teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


三浦半島一周

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2011年 4月16日(土)21時32分3秒
返信・引用
  今年初めての長距離ラン。(ロードで)
海老名(7:15)~江ノ島~鎌倉~逗子~横須賀~観音崎~久里浜~三浦~三崎港~葉山~逗子~鎌倉~江ノ島~海老名(16:00)

運動不足ですね。脚攣りそうになるし、ガクガク。

ホイールの恩恵もタイヤの恩恵も全く分からず…

お昼は、三崎港の立花というお店で海鮮丼を食べました。お昼時でしたが、原発の影響でしょうか、ホント人が少なかったですね。お店も半分以上が空席。去年は3月に行ったのですが、かなりの混み様だったのに。

朝は少し寒かったですが、昼間は暑いくらい。春はサイクリングにいい季節ですね。

で135km。
 
 

Re: Eurus

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2011年 1月31日(月)19時28分42秒
返信・引用
  > No.272[元記事へ]

塾長さんへのお返事です。

> 散在は、日本経済のために大いに結構なことです(笑)。
塾長さんのラジコンへの投資っぷりも大変勉強になってます(笑)

> 「ヤマ行こ」の暗黒メンバーがやっているセラミックボールへの
> 交換をやってみたらどうでしょう。
> http://homepage3.nifty.com/angiken/page_cera.html
果たして、私にその違いが分かるかどうか…
φ(・・)メモしときます


> 近々、多摩川CRの走行会を企画しようと考えています。私もロードで走りますので、是非、足元の格好が良くなったロードでご参加ください。
最近はお寒いので、颯爽と風をきって…なんて、年と共に減ってきてます。
お時間があえば、また、ご一緒させてください。
 

Re: Eurus

 投稿者:塾長  投稿日:2011年 1月24日(月)12時01分41秒
返信・引用 編集済
  > No.271[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

散在は、日本経済のために大いに結構なことです(笑)。

ホイールの性能は軽さもありますが、どこまでも回る
ハブの性能が一番です。

「ヤマ行こ」の暗黒メンバーがやっているセラミックボールへの
交換をやってみたらどうでしょう。
http://homepage3.nifty.com/angiken/page_cera.html

前のホイールを持参で「暗黒技術研究所」に出かけてみたら。
町田からはちょっと遠いけど。

近々、多摩川CRの走行会を企画しようと考えています。私もロードで走りますので、是非、足元の格好が良くなったロードでご参加ください。
 

Eurus

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2011年 1月22日(土)09時46分47秒
返信・引用 編集済
  またまた散財。
周りの知人の影響で円高(換算レート108.3円/EUR)をいいことに…
投資をしないつもりの1885/Bianchiにシマニョ~ロの投入っす。脚力のなさをホイールでカバー(できるか…)
今回はドイツのBike24から海外通販。
Webでぽちっとしてから音沙汰なく、2回程片言のえんぐっりしゅで問い合わせ、発注して待つこと2weekようやくお手元に。
R5より軽いっす。ちょっと試走してみましたが…脚もとのおしゃれで終わりそう。
 

Re: BROに…

 投稿者:塾長  投稿日:2010年12月28日(火)10時31分50秒
返信・引用
  > No.269[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

Bianchiの箱の写真を見た瞬間は、また1台と思ってしまったのですが、ハブダイナモだったのですね。

夜間走行が多い人には、ちょっとお高いですが最高の製品ですね。

夜間を一杯走らなくては・・・。さては、いよいよ町田・海老名間を自転車通勤ですかね。
 

BROに…

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年12月18日(土)20時41分14秒
返信・引用 編集済
  BROMPTONのハブダイナモのインストールが完了し『サイクルハウスしぶや』さんより夕方、宅配便で届きました。前回同様にBianchiの箱っす。
シュミット製のハブダイナモ、鏡の様でとても綺麗ですぅ。
うっとり。
性能は絶品、ライト点灯ペダリングでも軽くて静か。
ライトはあれがめちゃっめちゃデザイン的に良かったけど予算の関係もあり、ルモテックN2プラス(店長さんに相談)にしました。ちょっと大っきくてフェンダーと干渉するので対向車にはUP目かも…。
さっき、ちょっと走ってきましたがかなり明るく、存在アピール面ではOKです。

あぁ~。またまた散財してしもうた。 __| ̄|○
 

ビーナスライン n 信州

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 9月20日(月)08時54分22秒
返信・引用
  '10年の合宿はビーナスラインです。
下諏訪から茅野、蓼科高原、白樺湖、車山高原、霧ヶ峰高原、八島ヶ原湿原、R142/R20で下諏訪。

三連休で天気がいいと、中央道の渋滞が予想されたため、前泊。諏訪湖畔の「あひる」という宿。素泊まり3,500円。チェックインが遅くなるとのことにも快く対応してくれました。

本日のお宿「油屋旅館」に移動。朝から車を停めさせて戴けるとのことで、当日朝出発組と合流し、9:00時間通りに出発。
R20~192号でビーナスラインに入ります。蓼科高原(企業の保養所や別荘等多い)。木々の中を走ります。上り始めなので、休憩もとりつつ、ここを過ぎるとコンビニやトイレが無くなるので、蓼科湖レジャーランドでトイレ休憩をとって白樺湖まで一気に向かいます。スズラン峠きつかったですね。途中湧き水、展望台もありましたが、一気に上ります。「しらかば2 in 1」スキー場前、長いストレートの下り坂、本ツーリングコースで最高時速を記録するポイントです。仲間内では77km/hなんて人もいましたが…ちょっと路面は凹凹。
白樺湖畔の「きみまち庵」で白樺湖+コスモスを観ながらお店の外で新そばを戴き、ちょっと遅れて到着したメンバーを待つ間、白樺湖(約4km)を1周。陽が陰り少し肌寒い体感ですが、まだまだ上りは続きます。
大門峠、車山高原。好景観道路ですが、上り坂ゆえ顔は下向き。登坂車線をえっこらえっこら上っていると、道路に刻まれた溝を通過する車、いい感じでメロディーが奏でられ、しばし苦しさを忘れさせてくれます。富士見台の展望台でご褒美のソフトクリームを食べ、霧ヶ峰霧の駅まで。高原の草も少し黄色っぽく、風も初秋を感じさせる涼しさがありました。雲が出ていて、眺め的にはちょっと残念でしたがツーリング的には暑くなくとても走りやすい気温でした。霧の駅15:00。陽も短くなったことで、ショートカット40号で諏訪に戻るか考えましたが、ここから先はほぼ下りということで、八島湿原、和田峠出口経由で帰ることに…霧の駅から少し上りましたが、その後は殆ど下り、路面も上々、車、急カーブも殆どなく、50km~60km位の速度でかっ飛んで行きます(すっっっげー気持ちよかったです)。あっと言う間に和田峠出口の交差点。R142(ここも下り)/R20で下諏訪。予定時刻の16:30ぴったりに到着です。
バイクを車に押し込み、夕食前に諏訪湖やアルプスが一望できる天空の湯(露天風呂)で汗を流します。蓼科山麓豚のしゃぶしゃぶをたらふく食べて…(-.-)zzz
本日の走行距離:約87km


二日目。参加メンバーの2名が早朝ランニングで諏訪湖を一周してきて、全員でちょっと遅め8:00の朝食、ボリューム満点です。ランニングメンバーとしばし別行動で我々は諏訪湖をバイクで1周(約16km)。朝飯から余り時間が経っていませんが、かなり有名らしい「小林」という下諏訪のウナギ屋さんでランニングメンバーと再び合流し鰻重をぺろり。帰る時にはお店の前に行列ができていました。焼く時間もあり、早めに行って正解でした。身が引き締まっていて旨かったっす。食後は当然デザートです。
タケヤみその「ごまみそソフトクリーム」ごまの味が強かったけど味噌の風味もあり、これまた美味しかったです。ソフトクリームを食べている正にその時、間欠泉の時間と言うことに気付き、ダッシュで道路反対側の諏訪湖間欠泉センターへ。それなりの人が集まっていました。昔は自然吹き上げで50m位まで吹き上げていたようですが、最近は圧縮をかけて吹き上げさせているそうで、5m位で30秒位でしたか…。また、タケヤみそに戻ってお土産のお味噌を買って、現地解散。
中央道も渋滞の前に通過、15:45頃帰宅(海老名)できました。
 

Re: 和田峠

 投稿者:塾長  投稿日:2010年 6月14日(月)11時23分46秒
返信・引用
  > No.266[元記事へ]

mt.toriさん、最近はすっかりヒルクラマニアですね(笑)。

> ちょっと、待ってよ。きっつぅ~。
> 頂上まで2kmを過ぎた辺りで、坂に負けてビンディングを外した瞬間、左太股が攣った。

脚が攣るまで走りこむとは、本物です。平らなところが大好きな私は最近は急坂だとすぐに
めげてしまい、恥も外聞も無く押し歩きです。

> 先に下り始めたORBEAの彼女(とっても小柄な娘だった)、数キロ下った先の自販機で水
>分を補給するとUターンして和田峠方面に向かって上がって行った。彼女って一体…

すかさず、声をかけてナンパしなくちゃ(笑)。

ヒルクラは体重が軽いほうが圧倒的に有利ですから、脚力を鍛えながら、体重をどんどん落とさなくてはいけません。
毎日、お酒を飲んでいる私にはとっても無理な話なのですが・・・。

平らなところを走るときは是非、一声かけてください。
 

和田峠

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 6月12日(土)22時31分5秒
返信・引用 編集済
  梅雨入り前にって。
会社の知人からの紹介で和田峠に行ってみることにした。
もちろん、全走です。


陣馬街道で1カ所迷う分岐点が…聞く人も居なかったので、きっと自転車が通るだろうから、それで判断しようと言うことに…待つことしばし…迷うことなく通り過ぎる自転車群、こっそり付いて行ったが…しかし、通行止め。彼らも道を知らなかったようで、分岐点まで戻り、陣馬街道へ戻った。

さて、和田峠。
ちょっと、待ってよ。きっつぅ~。
頂上まで2kmを過ぎた辺りで、坂に負けてビンディングを外した瞬間、左太股が攣った。余りの痛さに路肩で数分横になっていると、その横をORBEAに乗った小柄な女性がすっすっと上がっていった。なんとか痛みが治まったが、また攣るとピンチなので恥ずかしかったけれど押して頂上に向かうことにした。がっ、追い打ちが…今度は右太股が攣った。
その間、どこかの高校自転車部らしい12名位の一群と遭遇。彼らのバイクはどう見ても私のバイクの半額位ではないか。「こんにちわ~」と足が攣って路肩で苦しんでいる私の横を上って行く。中には2名の女性も。何故かよく分からないがパンパンのツーリングバッグを荷台にくくりつけ(どうも1年生が…修行か?)、しかも、クロスバイクだったりする。
頂上でしばし休憩し、藤野へ向かって下りです。先に下り始めたORBEAの彼女(とっても小柄な娘だった)、数キロ下った先の自販機で水分を補給するとUターンして和田峠方面に向かって上がって行った。彼女って一体…

是非、「YAMA行こ」にお誘いしたいところだ。


陣馬街道を下り、R20藤野駅~R413。津久井の「童人夢農場」で遅めのランチをとり、宮ヶ瀬経由で海老名に。


暑かったせいか、下半身がかなりだるかった。


9:20  海老名
12:45 和田峠(陣馬街道)
16:50 海老名

本日の走行距離 105km
 

Re: 籠坂峠(富士山一周)

 投稿者:塾長  投稿日:2010年 5月26日(水)11時41分53秒
返信・引用
  > No.264[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

toriさん、こんにちは。
ヒルクライムの達人の道をひたすら走っていますね。
私は下り坂やまっ平らの道から脚が抜けません。

立ちごけを経験すればロード一人前です(笑)。
さらに、ビンディングをはずさずに、
ブレーキで自転車を止めて、脚を地面につかず、ずーとバランスが
取れるようになると、超一人前になります。
 

籠坂峠(富士山一周)

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 5月23日(日)00時30分15秒
返信・引用
  最近は峠三昧。
会社の同僚7名と富士山一周をしてきた。天気も良くちょっと雪が少ない富士山も一日中見ることができた。JR御殿場駅まで輪行しR138~R139~71号~72号~R469と時計回り。
最近の峠に比べると籠坂峠はちょっと物足りなかった感。
初めての立ちゴケ。膝を擦りむいちゃった(^^;
お昼は、富士宮焼きそば「むめさん」で焼きそばのミックス。美味しかった。ちょっと物足りない気もしたが、その後の十里木高原の坂(富士山こどもの国辺り)で、丁度よかったと思う程きっつい上りでした。

B4P初の輪行。前輪を外すタイプのコクーン/TIOGAという袋を使いました。混んでる電車ではひんしゅくですね。ロードはBD-1に比べ軽いのでその点では楽でした。

天気もよし。富士山もずっと一緒。焼きそばも美味。初夏の暑さもまたよし。とても楽しいツーリングした。
 

大垂水峠

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 5月 8日(土)22時29分33秒
返信・引用
  最近、峠三昧。
津久井湖周辺周遊サイクリングのつもりが、何故か…
相模川沿いに小倉橋、R413~町田街道~R20で大垂水峠。
これが大垂水峠か。なるほど。そして、相模湖駅前からR412ルートで海老名に向かう。長くはないが、何カ所か坂が…こっちの方がきつかったと思ふ。

9:00 海老名下今泉マック(会社近く)~相模川散策路+住宅路
10:45 小倉橋~R413+町田街道
11:00 八王子市並木町:早い昼食(大垂水峠に向けての腹ごしらえ)
11:30 腹ごしらえ完了でスタート
12:00 大垂水峠~R20
12:15 相模湖~R413+R412
13:40 海老名

本日の走行距離:約85km


P.S.
 本日、105のコンパクトクランク(50/34)が届いた。
 先日、Y's池袋チャーリーで40%OFFでお願いしたもの。
 18,010円→10,805円(送料+代引手数料含)
 今月のフジイチに投入すべきか?悩むところだ。
 

雨のヤビツ峠

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 4月29日(木)20時47分5秒
返信・引用
  本当は富士山一周のハズが天候が悪い予報で、何とかなるかもしれないヤビツ峠に急遽変更。しかし、降られた。
1885/Bianchi初のヤビツ峠。どこまで行けるか期待も少し。

9:23 R246名古木交差点
9:30 ヤマザキコンビニ
10:00 菜の花台(この辺りから雲行きが…)
10:20 ヤビツ峠(ずぶ濡れ)
※コンビニより休憩なしで登り切れたw。BD-1より700Cは楽だね。

頂上で雨宿りしながら地元のクロスバイカー(45分で登ってきたらしい)と15分ほど談話。自転車を初めて8ヶ月。18kmの自転車通勤で20kgの減量ができたとか。頼んでもいないのに、太っていた頃の写真を無理矢理見せられてしまった。そんなに僕って自慢されやすいのかな?

帰宅後晴れてきました。出掛けたかったけど、雨のヤビツで汚れた1885を洗ってあげた。
昨年のしまなみ海道以来のずぶ濡れ。たまにはね。


そうそう。デジカメCX1/RICOHもケースに入れていたのであの雨の中壊れずに済んだ。
 

Re: Bianchi1885が…

 投稿者:mt.tori  投稿日:2010年 4月16日(金)20時07分53秒
返信・引用
  > No.260[元記事へ]

塾長さんへのお返事です。

> > 先月、三浦半島を回った(全走約140km)。Bianchi1885での初めて長距離ツーリング。
> けっこう、がんばって走りましたね。ローディはそうじゃないとね(笑)。

長距離はお尻がかなり痛くなりますね。脚もガクガク。しまなみ海道を身体で思い出しました。

> > あ~ B4Pをクロスバイクちっくにしてしまった...
> 充分格好いいですよ。バーテープ巻くのは苦労しませんでしたか。こんど、実車を拝見させてください。

どうもありがとうございます。
バーテープは、ドロップに巻いてあったものをそのまま流用したので、バーの裏側にバーが見えてしまうところがあります。一本で巻くと太さにムラができそうなので、分割で巻いています。
 

Re: Bianchi1885が…

 投稿者:塾長  投稿日:2010年 4月16日(金)15時59分55秒
返信・引用
  > No.259[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

> 先月、三浦半島を回った(全走約140km)。Bianchi1885での初めて長距離ツーリング。

けっこう、がんばって走りましたね。ローディはそうじゃないとね(笑)。

> あ~ B4Pをクロスバイクちっくにしてしまった...

充分格好いいですよ。バーテープ巻くのは苦労しませんでしたか。こんど、実車を拝見させてください。
 

Bianchi1885が…

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 4月11日(日)09時39分2秒
返信・引用
  先月、三浦半島を回った(全走約140km)。Bianchi1885での初めて長距離ツーリング。
手が小さいのもあるが、学生時のオートバイ事故の両手首捻挫も影響してるのだろう、ドロップハンドルのブレーキが辛い。ポタのゆっくり速度であれば平気だけど、スピードレンジの高いツーリングでは、歩行者や車に突っ込みそうになるし(自分がいけないんだけど…)、下りではブレーキが怖くて、超スロー。
かなり格好悪くなってしまうけど、安全には代えられないので、思い切ってハンドルバーを換装することにした。BD-1と同じBikeFridayのSTIツーリングバーにしたかったが、特注品は無く入手も不可とのことより、トレンクル用H型ハンドルに換装(+ステム:90→120mm)してみた。安心感がかなり向上。後はB4Pのりに恥ずかしくないようにエンジンも鍛えなくっちゃ(^^;Aだわw

あ~ B4Pをクロスバイクちっくにしてしまった...

あっ。SPDもデビューしました。
 

Re: ニューマシン

 投稿者:塾長  投稿日:2010年 3月23日(火)09時13分6秒
返信・引用
  > No.257[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

ニューマシンと書いてあったので、また新しいバイクかと
思いました。

> で、ミシンを自分の誕生日プレゼントで購入してもうた。(^^;A
> ※BROMPTONのカーボンシートピラーより安かった。

ミシンといえば、出来る男の必需品ですよね(笑)

私は、軽くて丈夫なママチャリ用自転車カバーで輪行袋(かぶせるだけの袋)を
縫製しています。軽くて小さくなるのでいいですよ。

ミシンでいろいろなものを作ってください。
 

ニューマシン

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 3月20日(土)22時01分39秒
返信・引用
  東京小径バイカーズに参加させて頂いてから、塾長殿のブログを拝見するのが日課となっている今日この五郎。(コメント少なくてごめんなさい。m(_ _)m)
ピントのズレた影響を少し受けている。

で、ミシンを自分の誕生日プレゼントで購入してもうた。(^^;A
※BROMPTONのカーボンシートピラーより安かった。
まだまだ、塾長殿の腕には及ばないが…
処女作としてロードバイクの輪行バッグ(コクーン)の袋を作ってみた。
材料は100均で調達(^^)v。イメージ通りには出来てないが、ヨシとしよう。


P.S.
 ピスタチオさん>>
 お久しぶりです。また、機会があればご一緒させて下さい。
 

Re: チェ一族(B4P)

 投稿者:ピスタチオ  投稿日:2010年 2月13日(土)20時51分52秒
返信・引用
  > No.254[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

ロードデビューおめでとうございます!
イタリアの老舗ビアンキとはなかなかシブいチョイスですね。
そしてBORN 4 PERFORMANCEとはヤル気を感じます。

そのうちまたどこか行きましょう。
 

Re: チェ一族(B4P)

 投稿者:塾長  投稿日:2010年 2月 3日(水)10時12分14秒
返信・引用
  > No.254[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

> 「宮廷女官チャングムの誓い」の話しではありません。
> 遂にミラノの空の色 チェレステカラーを…

新車、購入おめでとうございます。mt.toriさんもついにローディですか

私も、昔にBianchiに乗っていました。もちろんカーボンではなく、アルミでした。チェレステカラーいいですよね。

これからは、レーパンにサイクルジャージ、ビンディングシューズで颯爽と走らないとね(笑)。

また、一緒に多摩川を走りましょう。多摩川を走りたくなったらメールください。
 

チェ一族(B4P)

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2010年 1月31日(日)19時16分21秒
返信・引用
  「宮廷女官チャングムの誓い」の話しではありません。

遂にミラノの空の色 チェレステカラーを…

ロード購入です。
1885 Alu Carbon 105(2010 model)/Bianchi
#Bidanshiではありません。

ちびっこなアタチ。フレームサイズが小さいので見た目イマイチです。
乗った姿はさるぼぼみたく、カッコ悪いですが、軽くて軽快に走ってくれます。
何故か、自分に似合わない色を求めてしまいました。


でも、やっぱり小径が好き。
 

Re: 印旛沼CRを走りました

 投稿者:mt.tori  投稿日:2009年11月11日(水)08時12分6秒
返信・引用
  > No.252[元記事へ]

塾長さんのツーレポ、楽しさが伝わってきました。

ゆる~いポタいいですね。
 

印旛沼CRを走りました

 投稿者:塾長  投稿日:2009年11月10日(火)21時26分48秒
返信・引用 編集済
  このところ、このサイトは活性化してないですね。
私とトリさんだけの書き込みで、ちょっと悲しいです。
皆さんの日ごろの生活状況をアップしてもらえたら楽しいのに。
頼みますよ、ヤマちゃん。
と言う私は、前に皆さんと行った印旛沼周辺を走ってきました。
晩秋の印旛沼周辺はやはり感動的でした。
 

Re: 渋峠 with BD-1

 投稿者:mt.tori  投稿日:2009年11月 4日(水)13時11分50秒
返信・引用
  > No.250[元記事へ]

塾長さんへのお返事です。

> やびつ峠のトレーニングなどが功を奏して、チャレンジがうまくいったようですね。

最終的には根性と仲間の励ましでしょうか。

今朝ほどの道路情報で、渋峠(R292)が雪のため通行止めになったと伝えてました。
6ヶ月位しか通行できないんですよね。

次は、乗鞍とか行ってみたいですね。
 

Re: 渋峠 with BD-1

 投稿者:塾長  投稿日:2009年10月27日(火)13時29分40秒
返信・引用
  > No.249[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

mt.toriさん、こんにちは。

渋峠のチャレンジレポート、楽しく拝見しました。

やびつ峠のトレーニングなどが功を奏して、チャレンジがうまくいったようですね。

私は茨城ポタなど、軟弱な走行を繰り返しています。

「ヤマ行こ」から、また、中伊豆を走りましょうと誘われているので、また一緒に走りましょう。
 

渋峠 with BD-1

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2009年10月25日(日)19時23分50秒
返信・引用
  <1日目:小布施散策>
上信越自動車道小布施PAに車を停めて、ハイウエイオアシスから自転車で「栗と北斎と花のまち 信州小布施」に向かいます。こじんまりとしたスニーカーサイズの街。
兎に角お昼、信州に来たからにはそばです。「かなめ」というおそば屋さん。小布施では有名店。1日限定20食の十割そばを頂きます。そば湯は濃いめ、とろっとした感じで、これまた美味。
少し自転車で信州の田舎道をポタ。栗畑、林檎園が多く林檎の甘い香りが沿った道路にほのかに漂います。何とも言えません。歴史の街でもある小布施、ゆっくりと巡りたかったのですが、2時間程でお別れです。
でもその前に、栗スイーツを食べずにさよならできません。Cafe Saku-G で『栗あん豆乳そふと』をぺろり。これがまたいけます、美味しいです。

宿泊は「渋温泉 一乃湯果亭」。旅館も綺麗で、女将さん仲居さんの対応もとてもよく、大変満足。(写真はお隣の金具屋さん。千と千尋の神隠しのモデルにもなったとも…)夕食を19時にしてもらい、厄除巡浴外湯めぐりです。宿泊の旅館で、外湯の鍵を借り、浴衣+下駄で温泉街をカランカランとめぐります。外湯めぐり前に、記念手ぬぐいを購入。その手ぬぐいに外湯九湯をめぐりながら各湯のスタンプ押します。最後に高薬師さんで印受。これで、満願成就。九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるとのこと。いいことありますよーに。※源泉から引湯しているとのことで、少し熱めでした。


<2日目:渋峠アタック>
渋峠:~押しも押されもせぬ峠愛好家の聖地~(Cyclesports 0906参照)
日本の国道が越える峠のなかで最も標高の高い峠。

朝食をしっかり摂り、9時「道の駅 やまのうち(標高640m位)」から、志賀草津高原ルート(R292)で峠の頂上 日本国道最高地点(標高2,172m)を目指します。
過去にスキーで訪れたことがある志賀高原。丸池、熊の湯、横手山を横目に、渋峠まで約30kmのヒルクライム、紅葉も終わりに近かったもののとても綺麗で…なんて、余裕なんてありません。峠の頂上に楽しみもありません。何の為に挑むのか…、峠バカなメンバーがいる訳ではありません…自問自答しながら、ただひたすらペダルを踏むだけです。
何とか4時間後の13時、渋峠ホテル(群馬県、長野県の県境がある)に到着です。お昼のカツカレーで、冷え切った身体を暖めます。ここで、『日本国道最高地点到達証明』を購入し、日本国道最高地点にて記念撮影。曇り空だったため、絶景を拝むことはできませんでしたが、圧倒的なスケールの大きさを感じることができました。しかし、激激激さぶです。後はさっき登って来た道を下るだけです。ネックウオーマー、耳あて、ウインドブレーカー防寒装備をして一気にダウンヒル。平均時速40km以上での下り、登り同様景色を観ている余裕なんてありません。風は冷たいし…。4時間かけて登った峠、下りは約50分程。

道の駅で自転車を、車にささっと積み込み、渋温泉の「薬湯 信玄竈風呂」で冷え切った身体を暖めて帰路。

あぁ渋峠。今年の春の『しまなみ海道』につぐ、想い出となりました。
 

Re: サイクルウエア デビュー

 投稿者:塾長  投稿日:2009年 6月29日(月)15時02分37秒
返信・引用
  > No.247[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

mt.toriさん、こんにちは。塾長です。最近、東京バイカーズが休業状態で申し訳ありません。

お揃いのサイクルウェアはいいですね。団体走行のときはカッコウいいです。ただ、サイクルジャージでポタポタ走っていると様になりませんが・・。

サイクルジャージ素材でお揃いのTシャツなどが作れたらポタリング同好会には最適と日頃から考えています。

またそのうち、一緒に走りましょう。
 

サイクルウエア デビュー

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2009年 6月27日(土)19時54分37秒
返信・引用 編集済
  事業所の仲間と三浦~葉山~逗子~鎌倉~藤沢ツーリング。
お揃いのウエアを着込んで並んで走ると何故かかっこいい。(自己満足)
でも、車種はばらばら。しかも、ロードは1台もない。

前に、この掲示板でみた「げんべい」を発見。んっ。サンダルのお店?


お昼は、逗子マリーナ近くの「ゆうき食堂」で、カンパチの刺身定食を食べた。
安くてボリュームもあり大満足。納豆はなくてもいいな。
生しらす丼もお安く提供されていました。

このメンツは飛ばし屋さんが多いので、東京バイカーズのようにBROMPTONで参加できるともっと楽しいかもしれない。
 

定額給付金の行方

 投稿者:mt.toriメール  投稿日:2009年 5月 3日(日)18時49分36秒
返信・引用
  とりやまです

雑誌のプレゼントで頂いた Diagonal/demanoをBROMPTONに取り付けてみました。
昨日、横浜のショップ3店に電話確認したけど、フロントキャリアブロックとフロントキャリアフレーム(M)が入手できるところはなく、結局しぶやさんで購入となりました。

BD-1のSTIのブレーキフィーリングについてスタッフの方に相談してみたところ、トラベルエージェントのインストールのポイントを丁寧に教えてくれたので、こちらも購入し、インストールしてみました。ブレーキフィーリングがかなり改善されました(安全性向上)。フロントの部品はシルバーしかないととのことで、ホームセンターで黒スプレーを調達しペイントしたけど…イマイチ


塾長殿>>
 南会津はどうでしたか?
 車で行かれたのですか。高速道路混んでいたのでは?


P.S.
自転車のりでもあった忌野清志郎さんがなくなった。
ご冥福を祈ります。(-人-)
 

Re: プレゼント

 投稿者:塾長  投稿日:2009年 4月19日(日)21時18分44秒
返信・引用
  > No.243[元記事へ]

mt.toriさんへのお返事です。

えっ、そんな良いバッグ、もらっちゃったの!?。いいな~。うらやましいな。
 

レンタル掲示板
/9