teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


自殺は大罪を犯し来世で大変な償いが待っています

 投稿者:のぶらかんメール  投稿日:2011年 3月12日(土)11時44分30秒
返信・引用
  シルバーバーチの霊訓 (9) 12章 -------より自殺に関する質疑応答

神は耐え切れないほどの苦しみは与えないとおっしゃったことがありますが、自殺に追いやられる人は、やはり耐え切れない苦しみを受けるからではないでしょうか。

「それは違います。説明の順序として、これには例外があることから申し上げましょう。いわゆる精神異常者、あるいは霊に憑依されている場合もあります。が、この問題は今はわきへ置いておきましょう。
いずれにせよ、このケースはごく少数です。大多数は私に言わせれば臆病者の逃避行為であるといってよいと思います。果たすべき義務に真正面から取り組むことができず、いま自分が考えていること、つまり死んでこの世から消えることがその苦しみから逃れるいちばんラクな方法だと考えるわけです。
ところが、死んだつもりなのに相変わらず自分がいる。そして逃れたはずの責任と義務の観念が相変わらず自分につきまとう。その精神的錯乱が暗黒のオーラを生み、それが外界との接触を遮断します。その状態から抜け出られないまま何十年も何百年も苦しむ者がいます。しかし、私がいつも言っているように、いちばん大切なのは動機です。
何が動機で自殺したかということです。ままならぬ事情から逃れるための自殺は、今述べたとおり、そう思惑どおりには行きません。が一方、時たまあるケースとして、動機が利己主義ではなく利他主義に発している時、つまり自分がいなくなることが人のためになるという考えに発している時は、たとえそれが思い過しであったとしても、さきの臆病心から出た自殺とはまったく違ってきます。
 いずれにせよ、あなたの魂はあなた自身の行為によって処罰を受けます。みんな自分の手で自分の人生を書き綴っているのです。いったん書き記したものは二度と書き変えるわけにはいきません。ごまかしはきかないのです。
自分で自分を処罰するのです。その法則は絶対であり不変です。
だからこそ私は、あくまで自分に忠実でありなさいと言うのです。いかなる事態も本人が思っているほど暗いものではありません。その気になれば必ず光が見えてきます。魂の奥に潜む勇気が湧き出てきます。責任を全うしようとしたことが評価されて、その分だけ霊界からの援助のチャンスも増えます。背負い切れないほどの荷はけっして負わされません。
なぜなら、その荷はみずからの悪業がこしらえたものだからです。けっして神が“この人間にはこれだけのものを負わせてやろう”と考えて当てがうような、そんないい加減なものではありません。
 宇宙の絶対的な法則の働きによって、その人間がその時までに犯した法則違反に応じて、きっちりとその重さと同じ重さの荷を背負うことになるのです。となれば、それだけの荷をこしらえることが出来たのだから、それを取り除くことも出来るのが道理のはずです。
つまり悪いこと、あるいは間違ったことをした時のエネルギーを正しく使えば、それを元通りにすることが出来るはずです」ーーー 因果律の働きですね。
「そうです。それが全てです」

投稿者の感想
 無知から安易な自殺という選択がその後の来世がどんな事態を引き起こすかを考えれば絶対に犯してはいけない行為であるということを認識するのではないでしょうか
 人生で困難辛苦が誰でも待っていますが、それを承知でこの人間界に生まれて来ていることを
もっとしっかりと理解しなくてはいけないと思います
 私たちの尊い生命は、個人の所有と同時に大生命の源と一つにつながっていますし、誰でも守護霊が見守っています決して一人ではありません
 その守護霊にすがり決して物事に挫けずに困難辛苦に立ち向かう勇気を奮い立たせてください
 そうすれば、克服することが出来るとシルバーバーチも訓えています



http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/index.htm

 
 

裁判の死刑制度について

 投稿者:のぶらかんメール  投稿日:2011年 1月27日(木)12時41分10秒
返信・引用
   裁判員制度が始まって、被告人への死刑求刑で裁判員の方が大変苦悩していることが報道で見聞きしています。
 そもそも人間が人間を裁くことが出来るのでしょうか?
 私は、スピリチュアリズムの観点からシルバーバーチの考えが大変参考になると思いその一部を紹介したいと思います

『シルバー・バーチの霊訓(六)』 ― P149から抜粋

 ◎ 死刑制度は正しいとお考えですか。

 「いえ、私は正しいとは思いません。これは“二つの悪いことの酷くない方”とは言えないからです。死刑制度は合法的殺人を許していることでしかありません。個人が人を殺せば罪になり国が人を処刑するのは正当という理屈になりますが、これは不合理です」

 ◎ 反対なさる主たる理由は、生命を奪うことは許されないことだからでしょうか、それとも国が死刑執行人を雇うことになり、それは雇われた人にとって気の毒なことだからでしょうか。

 「両方とも強調したいことですが、それにもう一つ強調しておきたいのは、いつまでも死刑制度を続けているということは、その社会がまだまだ進歩した社会とは言えないということです。なぜなら、死刑では問題の解決になっていないことを悟る段階に至っていないからです。それはもう一つの殺人を犯していることにほかならないのであり、これは社会全体の責任です。それは処罰になっておりません。ただ単に別の世界へ突き落としただけです」

 ◎ そのうえ困ったことに、そういう形で強引にあの世へ追いやられた霊による憑依現象が多いことです。地上の波長に近いためすぐに戻ってきて誰かに憑依しようとします。

 「それは確かに事実なのです。霊界の指導者が地上の死刑制度に反対する理由の一つにそれがあります。死刑では問題を解決したことにはなりません。さらに、犯罪を減らす方策(死刑が方策と言えるかどうか疑問ですが)としても実にお粗末です。そのつもりで執行しながら、その目的のために役立っておりません。残虐行為に対して残虐行為を、憎しみに対して憎しみをもって対処してはなりません。常に慈悲心と寛容と援助の精神をもって対処すべきです。それが進化した魂、進化した社会であることの証明です」

 私は、どんなに極悪非道な人も、必ず、来世でその罪を償う必然性があるという事を知れば罪を犯さずに済むと思いますし、もっと有意義な人生を過ごすことが出来ると思います。 被害者の関係者もシルバーバーチの真理を深く知れば、加害者の罪を憎んでもその人を憎む必要がないことも十分理解できるのではないでしょうか
 因果の法則と償いの法則は、普遍の真理です。 万人に適用されるものです。
 今の世のなかに生まれた理由は、霊性の開発と向上です。
 来世のためにも今世を有意義なものに築いていくことだと考えています。






http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/

 

レイキ実習&ヒーリング会

 投稿者:のぶらかん  投稿日:2008年 4月26日(土)12時43分38秒
返信・引用
  4/24も前回同様の参加メンバーでした。
 レイキ実習は、自己浄化・呼吸法・発霊法・霊授など癒しは、心身の細胞レベルまで活性され、皆さん本当にリラックスを実感したと思います。
 ヒーリングでは、マンツーマンで各自ヒーリングを行い、お互いに手の暖かい感触が伝わり本当に癒されていました。
今後も継続し、レイキのすばらしさを多くの方にお伝えしたいと思っています。
  ■ヒーリングをして欲しい方は、是非参加ください。■
  ◆無料でヒーリングをしますのでご予約またはお問合せください。◆
  ★次回 5月は未定です 藤沢市民会館で行っています。★
  ●空室状況&予約システムへ掲載しますのでご確認ください。
 

レイキ実習&ヒーリング会

 投稿者:のぶらかん  投稿日:2008年 3月28日(金)12時31分40秒
返信・引用
  3/27参加者全員がレベル3の方でした。
 レイキ実習は、自己浄化・呼吸法・発霊法・霊授・霊気回しなど癒しは、心身の細胞レベルまで活性されて楽しい時間だと実感しました。
ヒーリングでは、マンツーマンで各自ヒーリングを行い、手の感触を体感していまいた。
今後継続することで手の感覚が精妙になり、ピリピリ感や病腺まで分るようになりますと説明させていただきました。楽しく手を当ててヒーラーもヒーリーも同時に癒されることを実感することと思います。
 ※自己と他人に対する効果の認識が出来つつあります。とにかく沢山の人にヒーリングを行い、「楽になった、軽くなった、痛みが取れた、眠くなった」など多くの方が霊気の素晴らしさに魅了されています。ヒーリーの声を心の支えにし、多くの経験が今後も大切であるとあらためて実感しました。
 ■ヒーリングをして欲しい方は、是非参加ください。■
 ◆無料でヒーリングをしますのでご予約またはお問合せください。◆
 ★次回 4/24藤沢市民会館で午後2時から3時まで行っています。★
 

個人セミナー開催

 投稿者:のぶらかん  投稿日:2008年 2月28日(木)16時32分56秒
返信・引用
  ☆昨日、レイキセミナーを開催した感想☆
 今回、レベル3の受講者は、21日間の基本ヒーリングを行い、友人へのヒーリングも積極的に行ったと聴いて安心しました。本人がヒーリングして、「心地よさを実感した」ことがとても大事し、大きな自信にもつながります。そして友人の方の感想も「気持ちよかった」と聴いて私も安心しました。
 課題としては、第三シンボルのマスターが不十分でしたが、これからしっかり楽しんで行って行く事だと思います。
 アチューメントは、とても疲れた様子で本人談「とても眠かった」と話していました。
 「チャクラやオーラ」についてとても関心があって、私ももっと勉強しなければと思いました。
 来月は、3/27〔木〕レイキ実習会を藤沢市民会館で午後3時から5時まで実施し、本人の「ヒーリング効果」を確認したいと考えています。
 テーマは
 ①自己浄化・成長技法の習得
 ②霊授
 ③ヒーリングの習得
 以上、レイキマスター養成に向けた確実な取り組みを行い、マスターとして旅立つのが楽しみです。
 皆様の参加も受付ていますのでお問合せください。
 

個人セミナーを開催して

 投稿者:のぶらかん  投稿日:2008年 1月14日(月)12時07分58秒
返信・引用
  ☆昨日、レイキセミナーを開催した感想☆
・今回の受講生は、非常に熱心な方で、事前にレイキについて学習されていたのでお話がスムーズに展開できました。現代霊気のテキストを中心に学習し、途中に実技なども取り入れて無事アチューメントを終了し、レベル1・2を認定させていただきました。
大変喜んでいただき嬉しく思いましたし、今後もしっかりフォローしていきたいと思っています。
受講後のステッププランを作成し、今後の具体的な実践方法を無理なくすすめられるように本人に説明しました。
学んだことを実際に日々楽しく実践し、ヒーリング効果を実感できるまでになって欲しいと願っています。また、次回の開催と報告が楽しみでもあります。
私共のセミナーは、受講生のために本当にレイキの素晴らしさを実感して欲しいとの願いを込めたフレンドリーなセミナーを心がけています。
受講者を募集していますので是非参加お待ちしています。
また、興味のある方で見学したい方も心からお待ちしています。
 

(無題)

 投稿者:のぶらかんメール  投稿日:2007年 6月15日(金)06時14分27秒
返信・引用
  6/9土曜日の午後、ステラさん(NPO法人現代レイキの会会長主催)のレイキ交流会へ妻と参加し、レイキマスターとして10名の霊授(エネルギー回路の活性)を行ないました。
小学生の男の子が一人で参加しているのが印象的でした。
メニューは「自己浄化ヒーリング」「光と祈りと瞑想」「発霊法」「霊授」「太陽のエネルギー・トレーニング」「霊気回し」など心地よく充実した時間を過ごすことが出来ました。
特に皆さん自己浄化ヒーリングは大変気持ちよく行っていました。
男性5名女性9名の計14名の参加でした。
来月は、7/14の土曜日には、母(80歳)や母の友人(90歳)も参加させたいと考えています。
希望者は私のところでも実施を予定していますので、是非お問合せください。
 

5/26の交流会参加

 投稿者:のぶらかんメール  投稿日:2007年 5月28日(月)06時50分15秒
返信・引用
   現代レイキの会交流会は目黒さつき会館ら於いてフランスから14名の参加を含む
総勢136名と過去最高の参加で盛況のうち行われました。
 冷房が効かないぐらいに熱気がすごく、レイキの波動は最高潮に達していました。
 土居名誉顧問からは参加者がこうして今日めぐり合えたことは何か深い関係があると
思いますということも何となく納得して聞いていました。
 フランスの方々の紹介やレイキ回しなどを行いました。
 レイキヒーリングでは、フランスのある男性は長旅のためか疲れが溜まったという
ことで私もヒーラーとしてレイキをさせていただきました。
 本人も数名のヒーラーからレイキを受け、終わったことは爽快な顔になり、本人も
嬉しいし、私達、ヒーラーもレイキをさせていただき大変嬉しく思いました。
 最後に懇親会も和気藹々のうちに閉会し、帰路につきました。
関係者の方と土居先生には大変お疲れ様でした。
 レイキの輪が広がり、平和な世の中が訪れるように微力ではありますが
貢献したいと意を強くしました。
 

5/26NPO現代レイキの会交流会

 投稿者:のぶらかんメール  投稿日:2007年 5月 8日(火)15時30分41秒
返信・引用
  今回はフランスから14名前後の方が来日し参加する国際交流会になります。
会員は、1000円非会員は1500円です。誰でも自由に参加できます。
場所目黒会館(JR目黒駅)午後1時受付 1時30分開始

http://www.gendaireiki.or.jp/

 

レンタル掲示板
/1