teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


行けない方の近況報告など

 投稿者:平 剛メール  投稿日:2009年 4月22日(水)19時15分43秒
  イスタンブールのパーティーに行けない方の近況報告などのコメントは
こちらの掲示板に書き込んでください。
http://6622.teacup.com/myqkinkyo/bbs

メールを返信されると数が多いので、いろんなメールに紛れて
管理できないかもしれません。
よろしくお願いします。
 
 

イスタンブール用の掲示板

 投稿者:平 剛メール  投稿日:2009年 4月22日(水)12時17分12秒
  三宅先生の還暦のお祝いパーティー in Istanbulの連絡掲示板をつくりました。
http://6622.teacup.com/myqistan/bbs


参加を希望する方は以下の掲示板に書き込んでください。
http://6622.teacup.com/myqistsanka/bbs
 

還暦パーティー in Istanbul

 投稿者:幹事代表 平  剛  投稿日:2009年 4月21日(火)22時29分46秒
  三宅研究室卒業生および関係者の皆様 へ


皆様お仕事の方はいかがでしょうか。金融危機以来どうなることかという
ところでしたが、何とか収束しつつある雰囲気になってきましたね。
建築界はこの数年ひどいことばかりでしたがこれからは上昇あるのみで
しょう。


先日イスタンブールで活躍する山本達也氏来日のときの会食で三宅先生の
還暦のお祝いのパーティーをイスタンブールでという話になってきまし
た。
つきましては三宅先生から5月30日が都合が良いというのがありましたので、
5月30日(土)の夕方にイスタンブールのまだ未定ですが、
どこかでパーティーということで、参加する方々を確認しています。
およその人数がわかり次第会場を探してもらいます。


三宅先生、山本氏、山下氏、作山氏、松葉氏、高木氏あたりとそれに私とうち
のアシスタントだけでも8人は決まりでしょう。
何人集まるでしょうか。
中東や世界遺産の調査に参加した方々、またはそういうのに参加した
かったけど
参加できなかった方々など、航空券も10万を切るくらいになってますので、
是非ご参加いただければと思います。


パーティーの内容などの連絡は随時以下の三宅研連絡用Webページに書き入れていきます。
随時ご覧下さい。

http://8308.teacup.com/office/bbs

参加を希望される方は上記サイトの還暦パーティー in Istanbul 参加確認掲示板に参加希望の
意思と、卒業年、お名前、メールアドレス、コメントがあればご記入下
さい。

またまだ未定ではありますが、パーティーの翌日から3日間のミニツ
アーがあったら
参加したい方はその旨書き込んでください。
カッパドキアとパムッカレくらいは行けるでしょう。
近くなったら最終確認します。


メールは各世代の代表の皆様に送られていますが、ご存知の方々に回し
ていただけると
幸いです。また三宅研に限らず他の研究室の方でも参加したい方がいま
したら、
声をかけていただいて構いません。
よろしくお願いします。



     幹事代表  平  剛





参考資料です


参考1:

チケットはYahooトラベルで見るのがいちばんいいです。
時期的に大きな会議でもなければいっぱいということはないはずです。
最短だとBAとアエロフロートなどで金曜に出て月曜の朝戻るという
のが可能です。


参考に各航空会社の行きのタイムテーブルはこんな感じです。
チケット代はどこも10万くらいです。

ブリティッシュ・エアウェイズ BA 毎日
NRT  1055  LHR(ロンドン)  1450
LHR  1725  IST  2315


アエロフロート SU 毎日 または空港ホテルで1泊(多分
5000円プラス)
NRT  1200  SVO(モスクワ)  1725
2315  IST  0105*
または翌日 0945  IST  1140


トルコ航空 TK (日火水金)(21日前購入の場合は安い)
NRT  1250  IST  1940

ちなみにトルコ航空での帰りは
IST  1710  NRT  1100*(月火木土)
いちばん速いですね。
でも金曜に出て帰りは最短で火曜の朝になります。
ただ金曜に着いて、土日月の昼くらいの時間がとれます。


エミレーツ EK 羽田から関空経由 毎日
KIX(関空)  2315  DXB(ドバイ)  0530*   空港で
6時間待ち
DXB  1130  IST  1500




希望者の人数が10人くらいいたら日月火3日のミニツアーを用意して
もらって

  日曜イスタンブールからカッパドキアへ カッパドキア洞窟ホテル泊、
  月曜カッパドキア見学  -  パムッカレ泊、
  火曜ローマの遺跡見学  -  イスタンブール空港へ直行か町に
                (トルコ航空利用だと3時に空港です)
というスケジュールも可能でしょう。
イスタンブールのエージェントに頼んでおくことができると思います。
少ない人数でも割高なだけで可能だと思います。
ホテルのランク次第ですが、2~3万ではないでしょうか。
ただ三宅先生と山下氏と私はエチオピアに行ってしまうと思います。





参考2


各航空会社のスケジュールはここで確認できます。

http://www.etour.co.jp/schedule.html

(TYO - ISTあるいは中継空港名で検索)
モスクワ(SVO)、ロンドン(LHR)、ドバイ(DXB)

個別の空席詮索はここ
http://www.etour.co.jp/flight/index_airavail_etour.html

とはいえ格安チケットの場合、団体チケット扱いなのでここで
空席ありでも格安チケットはないかもしれません。
 

天空率

 投稿者:コボリメール  投稿日:2007年 5月 2日(水)13時26分46秒
  天空率、勉強中です。よくわからないので、詳しい方いたら、メールください。

http://www.behouse.jp/

 

社屋完成

 投稿者:コボリメール  投稿日:2007年 3月 5日(月)23時21分9秒
  今月末に社屋が完成します。南守谷駅の駅前にあります。
つくばエクスプレス守谷駅から常総線で一駅です。秋葉原から快速で30分くらいです。
レストランを併設してます。守谷駅周辺で食事に困ったら使ってください。

http://www.behouse.jp/

 

中世建築研究会

 投稿者:TT  投稿日:2007年 1月20日(土)00時30分29秒
  三宅先生が主催している研究会の案内が来ました。
毎月やっています。

研究会の内容は以下の通りです。
--------------------------------------------------

三宅理一です。

新年おめでとうございます。本年も中世建築研究会では新たな課題を発掘していきた
いと存じます。

次回の中世建築研究会のお知らせです。

日時: 2007年1月20日(土) 16:00~19:00

場所: 日仏会館(恵比寿) 5階509号室
        会場の詳細な位置関係に関しては以下を参考にしてください。
         http://www.mfjtokyo.or.jp/guide/guide_002.html

発表者:
 1. 永井正勝(筑波大学大学院博士課程)
     『古代エジプトの建築に見られる壁画とレリーフ:場面配置の意義について』

 2. 丹尾友紀(慶應義塾大学環境情報学部)+大久保利菜(慶應義塾大学環境情報学部)
     『トランシルヴァニアの中世自治都市に関する研究:シギショアラとビストリツァ』


皆様のご参加をお待ちしています。

--------------------------------------------------
 

ホームページ

 投稿者:コボリメール  投稿日:2006年 8月24日(木)23時22分18秒
  会社のホームページです。

http://www.behouse.jp/

 

札幌

 投稿者:f.kobori  投稿日:2006年 3月 1日(水)00時21分42秒
  3月の末に札幌へ行きます。住宅で面白いやつ、誰か知りませんか?  

シンポジウム

 投稿者:TT  投稿日:2005年11月 9日(水)17時51分40秒
  三宅先生よりシンポジウムの案内が来ました。
行ってみて下さい。


----------------------------------------

2005年11月22日慶応大学SFCオープンリサーチフォーラム「秋葉原シンポジウム」のお知らせ

みなさま

ORFの最新の内容をご連絡いたします。
是非ご出席くださるよう御願いいたします。

日時:2005年11月22日(火)14:30-16:00
場所:六本木森タワー40階 キャラントC3
主催:慶應義塾大学SFC研究所 ESL共同研究プロジェクト
会費:無料
内容:「萌える秋葉原!デザインテックシティ
     ~秋葉原デザイン・ミュージアム構想と知能化デザイン~」
出席者
挨拶:   三宅理一(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)
パネラー: 小野一志(秋葉原電気街振興会会長・オノデン代表取締役社長)
      アストリッド・クライン(建築家)
      田村敏彦(経済産業省商務情報政策局企画調整官)
      森川嘉一郎(桑沢デザイン研究所特別任用教授)
      山田雅夫(都市計画家・慶應義塾大学非常勤講師)
      渡邊朗子(應義塾大学大学院政策・メディア研究科助教授)

慶應義塾大学SFC研究所では、11月22日、23日とORF(オープンリサーチフォーラム)を開催し、一般に広
く研究活動を公開し、知的創発を促進する場としたいと計画しています。この機会を捉え、究所内の産学連携機構
であるESL(エコスマートライフ)共同研究とDMF(デザイン・ミュージアム・ファクトリー)コンソーシア
ムでは、秋葉原地区のデザイン・ミュージアム構想に関係して共同でシンポジウムを企画しました。
現在、秋葉原地区では再開発が進み、街の様相が大きく変わりつつあります。DMFコンソーシアムでは、秋葉原
再開発協議会と共同でこの場所に地域展開型のデザイン・ミュージアムを企画構想し、来年秋のオープンに向けて
準備作業が進んでいます。秋葉原デザインについてのデジタル・アーカイブを装備し、各国のデザイン機関とネッ
トワークを組んで、秋葉原発のすぐれた情報家電やプロダクトを世界に向けて発信し、広く「秋葉原ブランド」の
構築をめざします。秋葉原デザインのデジタル・アーカイブ化、知的活動を支援する空間知能化インフィルの開発
等、来年度の完成に向けて進んでいる研究の一端をこの場で紹介いたします。
なお、本研究は、今後海外のパートナーとさらに深められ、来年1月にはマサチューセッツ工科大学と共同で建築と
メディアサイエンスの融合に関するシンポジウムへと継続していく予定です。
 皆様のご来場を心よりお待ちしています。


* ご参加をご希望のかたは、akiko826@sfc.keio.ac.jp(担当:渡邊)までお申し込みください。

三宅理一



----------------------------------------
 

シンポジウムのご案内

 投稿者:松葉メール  投稿日:2005年10月11日(火)15時26分20秒
  皆様(BCCにてお送りしております。重複送信ご容赦下さい。)

松葉@テレデザインです。
下記、シンポジウムの案内です。
是非ご参加下さい。
よろしくお願い致します。

転送大歓迎です!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------- -
東京エコ・シティ―水の都市の再生に向けて
国際交流シンポジウム+Eボートパレード
日時:2005年10月15日(土)、 16日(日)10:00-17:30
場所:株式会社大塚商会本社ビル3階会議室/東京都千代田区飯田橋2-18-4
http://www.tokyo-canal.org/tc2_news01.html

---------------------------------------------------------------------------------------------------- -

■シンポジウムの背景
世界各地での水害が報じられ、また、都心回帰の現象を背景に臨海部における再開発が新しい東京の姿として注目され始めた現在、私たちは水と都市の関係を改めて問い直すべき時期に来ています。
かつて豊かな水辺を誇ったこの東京を、21世紀の「水の都市」として再生するためのヴィジョンと方法を今こそ議論すべく、この分野ですでに大きな成果を生んでいるアムステルダム、ヴェネチアから専門家を招き、東京の「新たなる水の都市」の可能性について共に考える国際シンポジウムを開催致します。

様々な河川や街づくりに関するNPOや任意団体の方々にもお集りいただくことで、今後、連携して「水の都市・東京」を実現していくことを目指します。


■プログラム
10月15日
[会 場]大塚商会本社ビル3F会議室
10:00-12:30<基調講演>
 伊藤滋/早稲田大学教授,慶應義塾大学客員教授
 ケース・ファン・ラウフン/アムステルダム都市計画局
 マリノ・フォリン/ヴェネチア建築大学学長
 司会|陣内秀信[法政大学教授、法政大学大学院エコ地域デザイン研究所所長]
 来賓|石川雅己[千代田区長]
12:30-13:30<休憩>
13:30-15:45<パネルディスカッション>
 吉川勝秀/日本大学教授、慶応義塾大学大学院教授、法政大学大学院エコ地域デザイン研究所
 中野恒明/芝浦工業大学教授、株式会社アプル総合計画事務所
 成田浩/東京都産業労働局長
 吉田不曇/中央区企画部長
 山崎芳明/千代田区環境土木部長
 司会|陣内秀信
15:45-16:00<休憩>
16:00-17:30<パネルディスカッションの続き>

10月16日
10:00-11:00<トーク>
 田中栄治[NPO法人地域交流センター代表理事]
 宮村忠[関東学院大学教授]
 陣内秀信
 司会|田島則行[建築家・テレデザイン]
11:00-12:30<活動発表・宣言>
 「日本橋川の水をきれいにする」佐治実[株式会社日建設計シビル 環境・情報計画部 計画主管]
 「川からの防災・まちづくり」田中栄治[NPO法人地域交流センター]
 「水の都市の可能性に向けて」田島則行、久野紀光[東京キャナ ル実行委員会]
 他
 『水をきれいにしよう宣言』司会|寺田真理子[インディペンデント・キュレーター]
12:30-13:30<休憩>
13:30-15:00<Eボートパレード>
15:30-17:30<川辺でアウトドア交流会>
 パリ広場(大川端リバーシティ)*雨天の場合中止

-----------------------------------------------------------------------
詳しくは下記アドレスをご覧ください
http://www.tokyo-canal.org/tc2_news01.html

-----------------------------------------------------------------------
■申し込み、問い合せ先
シンポジウム、ボートツアーは事前申し込み制となっております。
Eボートパレードのみの参加も可能です。乗船場所等につきましては申し込み後詳細をお知らせします。
氏名、年齢、所属、連絡先(住所,tel,fax,e-mail)
参加希望日をお書き添えの上、下記の「東京 エコ・シティ」実行委員会事務局まで
e-mailまたはfaxでお申し込み下さい。
「東京 エコ・シティ」実行委員会事務局/担当:牧野(テレデザイン)
e-mail:info@tokyo-canal.org
tel::03-3769-0833
fax:03-3769-9893
受付時間:平日(月~金曜日) 10:00~18:00
 

レンタル掲示板
/4