teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


竿納め釣行

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月30日(木)11時17分59秒
  29日今シーズン最後の竿納め釣行に木曽川水系に行って来ました。
秋の長雨のためどこも水位が高く、釣果は得られませんでしたが、天気も良く充分堪能しました。
平日にも拘らず、シーズン最後を楽しむ釣り人は多かったです。
10月以降、禁断症状がでたら管釣りにニジマス釣りにでも行くつもりです。
 
 

有終の美飾れず

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月27日(月)09時58分26秒
  25日(土)木曽川水系に竿納めに行って来ました。
シーズンオフ間近ですので、現地に6時に到着するとどこも既に釣り人らしき車が停めてありました。
あちこち転戦しつつ5時まで粘ってなんとか17cm~20cmのアマゴ5匹を釣ることが出来ました。
後、4日で今シーズンも終わりと思うと、最後にもう1回行きたくなります。
 

有終の美を飾るべく

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月24日(金)14時34分13秒
  いよいよ今シーズンも後1週間となってしまいました。
今年も今日まで25回を数える釣行ができたことを感謝しつつ、明日25日土曜日、竿納めの釣りに木曽川水系へ行って来ます。
釣り人も多いと思いますので、狙ったポイントに入ることができなければ貧果に終わるでしょう。
ボウズ覚悟で楽しんできます。
 

木曽川釣行

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月21日(火)14時30分53秒
  9月18日、19日と1泊で木曽川本支流に釣行してきました。
あちこち転戦して2日間で20匹程釣れました。
26cmと27cmのイワナが各1匹釣れましたが、あとは20cm前後で大物は釣れませんでした。
藪原辺りまでなら日帰りで充分行けますが、朝マヅメ、夕マヅメを釣りたくて1泊しました。
前回駄目だった正沢川でイワナばかり9匹釣りました。
リベンジできたのも目印が見えるの待って朝一番で入川できたからです。
朝マヅメ、夕マヅメのゴールデンタイムの威力を改めて実感した次第です。
 

釣果はいかがでしたか

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月17日(金)11時26分56秒
  よく逃げた魚は大きいと言われますが、40cmオーバーのバラしは痛かったですね。
私もそんなトロフィーサイズのアマゴを釣ってみたいです。
私も明日から木曽川へ行く予定ですが、渇水のようですから期待できません。
藪原辺りと幾つか支流を探ってみるつもりです。
釣り人の定宿山水での宿泊も考えましたが、レベルがまだその域に達していないので、他の民宿にします。
 

開田高原釣行記

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月14日(火)18時30分6秒
  11日(土)開田高原に釣りに行って来ました。
西野川は渇水気味でしたので、末川で釣ることにしたんですが、釣り人が多くて苦戦しました。
末川も護岸箇所が増えて段々釣趣に欠ける川になっています。
国道沿いには「彩菜館」なる建物ができていました。
12日から今年最後の木曽川釣行のようですが、どの辺りに行かれるんでしょうか?
 

今年初の鮎掛け

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 9月 6日(月)16時57分7秒
  釣友に誘われて木曽川水系に今年初めての鮎釣りに行って来ました。
網を避けて通年専用区に入ったんですが、釣り師が多くて移動もままならない状態でした。
なんとかボウズを免れるのが精一杯で、おまけに午後からは35度を超す暑さに心が折れてしまいました。
帰りに寄った焼肉屋の生ビールが五臓六腑に滲みわたり、トンちゃんで元気回復しました。
 

禁漁まで残り1ヶ月

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 8月31日(火)18時47分32秒
  9月中旬から2泊3日で木曽川釣行を予定されているとのことですが、一度お会いできる機会があればと思っています。
明日から9月、禁漁まで残り1ヶ月となりました。
私も9月は木曽川の本支流を大型アマゴを求めて彷徨う予定です。
どこかの川でお会いできることを楽しみにしております。
 

和知野川釣行

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 8月 9日(月)10時32分50秒
  8月7日(土)下伊那魚管区の和知野川に行って来ました。
以前から行ってみたい川の一つでしたので、ようやく念願が叶いました。
有名河川だけに釣り人も多く、駐車スペースを探すのにも一苦労でしたが、澄み切った川での釣行を楽しむことができました。
 

猛暑に苦戦

 投稿者:エッサマン  投稿日:2010年 7月27日(火)12時05分43秒
  梅雨明けしてから釣果に恵まれず「ボ」を免れるのが精一杯の状態です。
連日猛暑のため、日陰を求めて沢での釣りになるため、必然的に提灯釣りになります。
沢での釣りは直射日光を避けられて快適なんですが、技術が伴わないため魚を釣るより枝木を釣っている方が多い有様です。
しかし、この暑さは異常です。
 

レンタル掲示板
/7