投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re 診療内容について。

 投稿者:土屋信人  投稿日:2009年 5月 7日(木)20時08分8秒
編集済
   ご指摘ありがとうございました。確かにわかりにくい表現で大変申し訳ありませんでした。当医院では一般の患者さんの診療もさせていただいております。また、レーザーによる虫歯治療は小児に限定しているわけではありません。  

診療内容について。

 投稿者:匿名希望  投稿日:2009年 5月 7日(木)01時30分32秒
編集済
  HP拝見させていただきました。
診療内容のところに、小児歯科、矯正歯科、障害者歯科と書いてありますが、
一般の人の虫歯治療等は受け付けてはいないのでしょうか??
 

Re受け口

 投稿者:土屋信人  投稿日:2009年 5月 1日(金)09時06分42秒
  ご相談ありがとうございます。
治療の時期については、いくつかの治療法の違いによって異なりますが2歳の年齢は治療の開始時期としては早いといえます。
一般的な歯科治療の可能になる年齢は3歳6ヶ月以降ですし、治療用の各種の器具を製作の際のかたどり、既製品の器具の装着の可能な年齢を考えると4歳を目安にするいいのではないかと考えます。
受け口は上あごの骨の劣成長と考えるとこの時期になりますが、反対の咬みあわせだけを考えると前歯の萌え代わりの6歳前後になります。
さらに詳しい説明は直接ご相談ください。
 

受け口

 投稿者:こうじ  投稿日:2009年 4月30日(木)23時19分47秒
  初めてメールさせていただきます。
2歳になる娘が、受け口のようです。母親が受け口であり、矯正しました。歯科検診時、治療の時期について伺ったところ、先生から「まだ早い」と言われたのですが、いかがなものでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。
 

Re子供の受け口について

 投稿者:土屋信人  投稿日:2008年 9月11日(木)10時36分22秒
  メールで返事もさせていただきましたが、こちらにも書き込んでおきます。

お子様のケースでは2つの事柄があります。
①受け口(反対咬合)
②歯軋り

まず①についてですが、ご両親を含め近親者に同じような咬み合せ、またはそのような顔立ちの方がいらしゃいますか?
いる場合は遺伝的な傾向がありますので歯並びだけの問題ではなく顔立ちに影響が出ますので経過観察を含めた治療の必要性があるでしょう。(ただしムーシールドは使用できるケースが限られていますので遺伝的傾向のある場合は向きません。)
また遺伝的傾向は見かけだけでは判断しにくいので早期の受診を勧めます。
一般に乳歯列のときは顎関節のやわらかさと正常な前歯の咬みあわせが上下の先端同士のなので緊張したり、グッと力をこめて咬んだりすると前歯咬みを乗り越えて反対になる場合もあります。
必ずしも治療の対象とはなりませんが、その後の悪習慣となると本当のに受け口のままになるので経過観察は必要でしょう。
成長と共に経過を見ていかなければ歯並びではなくお子様の顔立ちに関わってきます。

②についても考えての治療ととらえていいでしょうか?
歯軋りのためには、ムーシールドは使わない方がいいでしょう。
目的が違います。
また、ムーシールドは前述しましたがケースが限定されますので別の方法を薦めます。

治療の開始は3歳でもいいと思いますよ。ただ単に口のかたどりができて、装置を拒否しなければ何歳でも良いです。逆に6歳でもだめな場合もあります。(話し方のこと構音といいますが、これは3歳ぐらいまでに
悪習慣つくと良くないので下は3歳にしています。)

何もしなくて良ければ、それが1番いいと思います。
これまでの情報ではこの程度の相談が限界です。
お母様の不安を少しでも解消できれば幸です。
 

子供の受け口について

 投稿者:山崎  投稿日:2008年 9月 9日(火)20時11分40秒
  初めまして。m(__)m
今月4歳になったばかりの男の子の母親です。
小さい時からふとした時に受け口になっていて、何ヶ月か前から寝ている時に歯ぎしりをするようになり、気になったのでご相談します。
歯並びもよく、小さい時から歯磨きに気を使ってきたので今のところ虫歯はありません。
普通にしている時は受け口でなく、食事の時に咀嚼する時もきちんと噛めていますが、興奮したり、力がかかったりする時に、気付くと受け口になっています。
「かっこいいお口にして」と言うと、直すのですが、また気付くと受け口になっています。
ネットで調べたら「ムーシールド」という就寝時に装着するマウスピースのようなもの(3万円程度)があると知りました。価格も手頃だし、歯並びもいいので矯正の必要もないと思いムーシールドを検討しています。そちらの医院では施術可能でしょうか?可能であれば価格も教えて下さい。
4歳から始めるのでは早すぎるでしょうか?
就寝時に異物を口の中に入れる事で子供の抵抗もあるかとは思いますが、他に何かよい方法があれば、それもあわせて教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願いします。
 

re矯正について

 投稿者:土屋信人  投稿日:2008年 5月16日(金)14時43分31秒
  高橋さんのご希望が上顎の前突と考えての答えになりますが・・・

このような状態は、大きく分けると2つ原因が考えられます。
①歯列幅が狭く並ぶスペースがないため前歯が前方出てしまうケース
②奥歯が前方に移動しているため犬歯が前に出ているケース
それと①と②が両方ある状態です。

どちらも床矯正で
①ならば歯列を広げてスペースを作ってワイヤー等で前歯をさげます。
②ならば奥歯を後ろに移動しワイヤー等で前歯を下げます。
①と②の両方の場合も当然あります。
(原則的には抜歯しません、ただし親不知を抜く可能性はあります)

あとは、見かけ上の前突で、実際には下額が後退してる場合は下額の治療が必要です。
 

矯正について

 投稿者:高橋 祐樹  投稿日:2008年 5月15日(木)19時18分31秒
  はじめまして27歳男です。口元を引っ込めたいと思っているのですが、奥歯を後ろに下げ(床矯正で)その後、全体の歯列を下げる(ワイヤーで)という治療はしてもらえるでしょうか?(後ろにスペースがなければ親不知を抜いて)(第一小臼歯を抜かずに)  

Re治療について

 投稿者:土屋信人  投稿日:2007年 9月20日(木)13時07分45秒
  遅くなりました、少し調べてみました。どのような内容の矯正治療を以前受けていたのかのもよりますが、すきっ歯になった原因を考えなければなりません。
すきっ歯を矯正医療で治していたのであれば、後戻りの治療になります。
もう一度担当してくださった医院に相談してみてもいいでしょう。
 他の目的での矯正治療であれば、その後の変化(すきっ歯】の原因とそれにあわせた対処法考えます。それによっては診察の内容ペースも変わります。
もう少し詳しいデータがないのでこのくらいのお答えになります。
よろしければメール等でご相談・内容等お教えください。
 

治療について

 投稿者:☆★☆  投稿日:2007年 9月 1日(土)00時25分43秒
  昔、矯正をしていて外してから10年が経過しましたが、すきっ歯が目立つようになってきて、矯正を考えていますがすきっ歯の場合でも一般的な矯正装置を付けて治療をするのでしょうか?また診察は1ヶ月に1回ペースになるのでしょうか?色々と調べているので回答を頂けたら幸いです。  

/12