teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


長野市近郊のカタクリ

 投稿者:伊久間  投稿日:2021年 4月 9日(金)21時58分1秒
返信・引用
  長野市の北側の飯綱町の丹霞郷(たんかきょう)は桃の花が一面に咲く場所
ですがまだ桃の花は咲いてませんがすぐ近くのカタクリ自生地は一面に
カタクリの花が咲いています。
 
 

陣馬形山キャンプ場が有料化されました。

 投稿者:伊久間  投稿日:2021年 4月 2日(金)10時32分10秒
返信・引用
  中川村HPの陣馬形山情報
https://www.vill.nakagawa.nagano.jp/site/jinbagata/4727.html

陣馬形山キャンプ場HP
https://jinbagata.life/

https://camprsv.com/12246/rsv_list/

360-サンロクマル-【グループ】3,000.-
キャンプサイトの最上段に位置する、広々とした360°の大パノラマサイト。

空-KU-【グループ】2,000.-
中段のやや独立感がありのんびりできるサイト。

森-MORI-【グループ】2,000.-
最下段のひっそりとしたサイト。

360-サンロクマル-【ソロ専用】2,000.-
キャンプサイトの最上段に位置する、広々とした360°の大パノラマサイト。

空-KU-【ソロ専用】1,500.-
中段のやや独立感がありのんびりできるサイト。

森-MORI-【ソロ専用】1,500.-
最下段のひっそりとしたサイト。
 

長山協HPブログ雪崩報告です

 投稿者:伊久間  投稿日:2021年 3月28日(日)12時47分30秒
返信・引用
  長野県山岳総合センターのブログ記事です。
小蓮華岳BCスキー中に雪崩に会ったレポートです。
皆さんも雪崩にご注意ください。

引き続き雪崩に注意!(3/27(土)小蓮華山の雪崩報告より)
center2021年3月28日みんなの山の写真, 山の写真, 山の話題Comments

https://sangakusogocenter.com/blog/?p=15588

 

乗鞍岳と千畳敷の雪崩調査報告です

 投稿者:伊久間  投稿日:2021年 3月22日(月)18時47分36秒
返信・引用
  日本雪崩ネットワーク
Japan Avalanche Network

2021/03/19
調査速報】210314乗鞍岳位ヶ原・雪崩事故

https://snow.nadare.jp/news/2021/000034.html


2021/03/20
調査速報】210314宝剣岳千畳敷カール・雪崩事故

https://snow.nadare.jp/news/2021/000035.html

 

Re: お邪魔します

 投稿者:いとっしー  投稿日:2021年 2月15日(月)20時28分19秒
返信・引用
  > No.2169[元記事へ]

井上 順子さんへのお返事です。

順子さんお久しぶりです。
伊藤です。
お元気でしたでしょうか。
投稿ありがとうございます。
2年ほど前から大蔵さんらと一般社団法人を立ち上げ活動しています。
ホームページも時々覗いてください。
また声をかけてくださいな。
 

お邪魔します

 投稿者:井上 順子  投稿日:2021年 2月13日(土)02時56分6秒
返信・引用
  お久しぶりです!元会員の井上です。
先日久しぶりにHP見て、野口健さんとの対談のことを知り、you tubeで拝見しました
とても感銘を受けました!
南アルプスも富士山も麓を楽しむエコ登山やってみたいと思いました
富士山の5合目下の楽しみは色々やっていたので共感しました
南アルプスの価値を知って嬉しかったです
大蔵さんというすごい方の事も勉強になり、そんな方が今遠山郷にいらっしゃることに驚きました!
そして司会されてた長野県地域おこし協力隊の方が子供の保育園が一緒で「野あそび保育みっけ」の保護者なので、さらに驚きました!
ありがとうございました!
 

千畳敷で雪崩発生記事

 投稿者:伊久間  投稿日:2021年 2月 3日(水)10時39分24秒
返信・引用
  2月3日(水)の信毎記事33面で千畳敷で雪崩発生の記事が掲載されました。
千畳敷は雪崩の巣ですので会員の皆さんも一層の注意をお願いします。
 

アイス食べ放題

 投稿者:とよりょん  投稿日:2021年 1月12日(火)15時27分11秒
返信・引用
  3連休の最後の日、まゆもんと赤岳鉱泉にあるアイスキャンデーに行って参りました。
極寒かと思いきや汗かきまくりの晴天。氷のコンディションも良好で
登りまくりました。

貴重な一枚
 

強風!将棊頭山へ

 投稿者:Ree  投稿日:2021年 1月 5日(火)23時09分19秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
1/3正月ボケから脱却するべく、M先生、まゆみん、とよりん、Reeの4人で将棊頭山へトレーニングに行ってきました。

稜線に出ると体を持っていかれそうになるくらいの強風でしたが、きれいな雪景色に感動しながら、楽しい楽しい雪山歩きが出来ました。

写真上   大樽避難小屋から少し行ったところから稜線手前まではワカンをつけて登る
写真中   稜線に出るとすごい風
写真下   モフモフパフパフの雪と戯れる
 

忘年山行、陣馬形山

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年12月21日(月)13時06分39秒
返信・引用
  今年の山岳会忘年会はコロナの為に中止となりました。そこで代わりに
密にならない山の上で忘年会をしようと、12月20日(日)に忘年山行
として陣馬形山に登って来ました。
中川村の美里地区の道路脇に車を停めて歩き出し、集落の最上部から
登山道となり何度か舗装された林道を横切って登りました。
途中から雪も残っていましたが特に問題なく、電波塔まで登ると
南アルプスの大展望を見る事が出来ました。
陣馬形山山頂には4組、8人程の登山者が展望を楽しんでいました。
私達もキャンプ場の四阿でキムチ鍋と里美さんのクレープばなな包み
粒餡まぶしクリームトッピングベリーソース掛けを頂きました。
伊那谷と中央アルプスの大展望を楽しみ、下りはトレランに萌える
近藤さんが走り下り、あっと言うまに麓まで降りてしまいました。
今年の山を振り返り、来年の山に想いを馳せる陣馬形山でした。

写真上:陣馬形山山頂
写真中:陣馬形山山頂にて
写真下:キャンプ場で忘年会の宴会
 

雪訓日和

 投稿者:とよりん  投稿日:2020年12月15日(火)10時42分42秒
返信・引用
  12月13日、雪訓と題して中アに行って参りました。予想通り雪は少なかったです。
その代わりに悪天候が待っていてくれました。夏道を利用して駒ヶ岳頂上往復のアイゼンでの
歩行訓練、シーズン到来と言ったところでしょうか~

写真上:こう見えても強風の中、皆さんゆとりがあります流石です
写真下:クリスマスカラーだったみたい
 

12月例会山行、蓼科山

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年12月 8日(火)12時10分17秒
返信・引用
  12月06日(日)に12月例会山行として蓼科山に登って来ました。
松本さんリーダーで総勢7名で賑やかに歩く事が出来ました。
快晴に恵まれ風もそよ風程度で穏やかな蓼科山を楽しみました。
登る途中からも振り返ると南八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、
御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰が見えて山頂からも北アルプス、浅間山
西上州の荒船山、妙義山、秩父連峰など360度の大展望を楽しむ事が
できました。雪も所々に残る程度でアイゼンも付けずに登りました。
登りでは皆さん、鼻歌を歌いながら和気藹々と和やかなで賑やかに
例会山行らしい雰囲気で登りました。

写真上:山頂直下の岩場からの展望
写真中:蓼科山山頂にて
写真下:蓼科山山頂から南八ヶ岳、南アルプス
 

オシャンティー 燕岳

 投稿者:Ree  投稿日:2020年11月19日(木)18時43分14秒
返信・引用
  久しぶりの北アルプス、数年振りの燕岳へ、ナオ師匠と行ってきました。
なんだかみんなお洒落でソワソワソワソワ。
平日にも関わらず登山客はいっぱい。
文句無しの絶景を楽しんできました。

写真上   ナオ様イルカ様槍様
写真中   燕山荘のカツカレーは旨かった
写真下   燕山荘から燕岳と定番のアレ。下りたくない…
 

小八郎岳の写真追加

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年11月16日(月)20時51分12秒
返信・引用
  小八郎岳の写真追加です。

写真上:小八郎岳山頂からから南アルプス、伊那谷
写真中:小八郎岳山頂にて
写真下:鳩打峠から小八郎岳山頂までの間に小一郎から七郎までの札がありました。
    小一郎は赤ちゃんで、成長して行き、小七郎はお地蔵様になっていました。
 

11月例会山行、小八郎岳

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年11月16日(月)20時48分46秒
返信・引用
  11月15日(日)に11月例会山行として小八郎岳に登って来ました。
鳩打峠から登る事が殆どですが、清流苑の上の山の家キャンプ場から
鳩打峠へのコースを歩いて来ました。山頂ではリーダーのテラ子さん
が猪肉入りの里山汁を作ってくれて、とても美味しく頂きました。
快晴に恵まれ、伊那谷、南アルプス、西山の大展望を楽しむ事ができ
ました。山の家キャンプ場からのコースも良く踏まれていて迷う事も
なく、道に積もった落ち葉を踏みしめて秋の一日を楽しむ事が出来ま
した。

写真上:小八郎岳から烏帽子ヶ岳
写真中:小八郎岳山頂
写真下:里山汁を作る
 

陣馬形山からの展望

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年11月12日(木)14時59分7秒
返信・引用
  陣馬形山まで車で上がって伊那谷の展望と衝立の様な中央アルプスを
見て来ました。

11月12日の信濃毎日新聞の一面に中川村のイチョウ並木の写真が掲載
されましたが、その記事を書いた記者に会いました。陣馬形山に
続いて中川村南方の発電所前のイチョウ並木に行くと向こうから私達
を見かけて挨拶してきました。同行の写真家と知り合いの信毎の記者
でした。今、ドローンでイチョウ並木を撮っていたと言っていました。
その写真が信毎一面に載ったのでした。
天竜峡にも行って開通した天竜峡大橋の「そらさんぽ」を歩いて来ま
した。

写真上:陣馬形山から伊那谷
写真中:中川村のイチョウ並木
写真下:天竜峡大橋そらさんぽから天竜峡
 

高ボッチ山から富士山

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年11月12日(木)14時55分57秒
返信・引用
  11月11日(水)に知り合いの写真家と中南信の紅葉の名所を廻って
撮影して来ました。
まだ日の出前の高ボッチ山山頂に行くと大勢のカメラマンが諏訪湖
と富士山方面にカメラを向けていました。諏訪湖の回りに街の灯が
煌めいていて富士山も黎明の空にうっすらと見えていました。

箕輪町の箕輪ダムは別名「紅葉湖」と言われる紅葉の名所です。


写真上:高ボッチ山から富士山と八ヶ岳、南アルプス
写真中:箕輪ダムの紅葉
写真下:箕輪ダム
 

蝶ヶ岳に雪は…

 投稿者:3stone  投稿日:2020年11月 9日(月)21時38分24秒
返信・引用 編集済
  11月8日に会員2名で雪山山行の望みを抱き蝶ヶ岳に登りました。
三股駐車場を5時暗い道をライトの明かり頼りに出発、天気予報では午後から
崩れるとの予報だったので覚悟して小雨の中突っ込んでいきました。
しかし標高を上げるに従い青空がちらほら。
頂上に着くころには晴天になり、山頂からは穂高連峰の山々が綺麗に見えるほどでした。
期待していた雪は全くなく少し寂しかったですが、絶景と風と寒さを楽しめました。

写真
  1:山頂より 穂高方面
  2:山頂より 常念方面
  3:ゴジラ

 

11月例会山行下見

 投稿者:オッチー  投稿日:2020年11月 5日(木)17時46分5秒
返信・引用
  11月例会山行で松川の清流苑の先の山の家キャンプ場登山口から鳩打峠を経由して小八郎岳に登り山頂で鍋パーティーを行う計画をしている担当のテラ子さんと下見に行ってきました。
鳩打峠までのトレースは狭いところもありますがしっかりついており、ちょっと物足りないという方もいるかもしれませんが十分楽しめるコースでした。
写真上:キャンプ場駐車場(何台も置ける)
写真中:登山口看板(こんなにかかりません)
写真下:林道への分岐(看板倒れていたので直しました)
 

黒姫山に登りました

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年10月30日(金)17時46分9秒
返信・引用
  10月29日(木)にReeさんと2人で上水内郡信濃町の黒姫山に
登って来ました。前日に登った戸隠山と違って危険な岩場は
なく、緩やかなブナ林の樹林帯の中を登って行きました。
麓はまだ紅葉が見事で登るにつれて見頃が終わって葉を落とした
木々が並んでいます。山頂には四人の登山者が休憩していました。
下山は峰の大池、七ツ池のある火口底の湿原を歩きました。
外輪山と御巣鷹山の間のカルデラ地形の中の湿地帯で時期によっては
花の咲く場所です。
西登山道を下って古池を巡って戻る事が出来ました。

写真上:緩やかなブナ林の中を登る
写真中:七ツ池湿原
写真下:大ダルミ湿原と黒姫山外輪山の西端
 

戸隠山に登りました

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年10月30日(金)17時39分5秒
返信・引用
  10月28日(水)にナオさん、Reeさん、mikaさんと四人で長野市の戸隠山に
登って来ました。戸隠神社奥社の杉並木の参道を歩き、奥社でお参りして
いよいよ登山道を登ります。何本もの鎖場を登り、核心部の蟻の塔渡りも
無事に通過して八方睨に着きました。ここからは山頂稜線の断崖の上を
アップダウンを繰り返します。断崖の上からの眺めは絶景で紅葉も美しく
見とれていました。
秋の日を紅葉を眺めて岩場を楽しむ事が出来ました。
下山後は戸隠蕎麦を食べて打ち上げとしました。

写真上:戸隠神社奥社と紅葉
写真中:蟻の塔渡り
写真下:八方睨にて
 

戸隠山、黒姫山へ

 投稿者:Ree  投稿日:2020年10月29日(木)22時13分9秒
返信・引用
  会長に専属ガイドになってもらい戸隠山、黒姫山へ登ってきました。
28日はナオさん、みかりん、会長、私の四人で賑やかに戸隠山へ。蟻の塔渡りやクサリ場の連続で気を抜けませんでしたが、景色を観るとまぁ素晴らしい!スリルと絶景が交互にやってくる戸隠山でした。

29日は会長と私の二人で黒姫山へ。あいにく、山は曇り優勢の天気で山頂からの絶景はお預けとなってしまいましたが、笹山のきれいな景色や、苔の道、湿原などを見て静かな山歩きができました。

紅葉と戸隠そばを堪能し大満足の2日間でしたが久しぶりに2日連続で歩いたので疲れました~(^o^)

写真上   たくさんあるクサリ場。たのし~い♪
写真中   いよいよ蟻の塔渡り。風が全くなかったのでありがたかった。
写真下   二日目、黒姫山の山頂間近にて。
 

伊那支部秋山交流会 高烏谷山

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年10月27日(火)12時12分2秒
返信・引用
  10月25日(日)に伊那支部秋山交流会として高烏谷山(たかずやさん)に
登って来ました。飯田山岳会、4名、駒峰山岳会、5名、伊那山の会、10名と
大勢で賑やかにのぼり、幹事の伊那山の会の皆さんに山頂で作って頂いた
きのこ鍋を頂き、交流会をして親睦を深める事が出来ました。
快晴に恵まれ、西側には中央アルプスが霧訪山から茶臼山付近まで全て
見えていました。
東側も東駒ヶ岳から赤石岳付近まで見えていました。
高烏谷鉱泉ルートを往復しました。この山は主に駒ヶ根市側の高烏谷神社から
登られていますが伊那市側の高烏谷鉱泉からのルートも途中まで舗装された
林道を歩き、尾根歩きは僅かと言うコースでした。

写真上:高烏谷山山頂から中央アルプス
写真中:山頂にて全員集合
写真下:山頂南側の展望台から陣馬形山、茶臼山、池ノ平山
 

お一人様 守屋山

 投稿者:Ree  投稿日:2020年10月20日(火)17時51分5秒
返信・引用
  日曜日のアウトドアミーティング@守屋山をサボったので、本日一人で守屋山を楽しんできました。
それはそれはイーーーイお天気でもう!
平日なので山頂独り占めかと思いきや何組もの登山者が訪れ、やっぱり人気の守屋山でした。
 

10月例会山行風越山写真追加

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年10月12日(月)19時16分25秒
返信・引用
  10月例会山行風越山の写真追加です。

写真上:白山社の随身門
写真中:風越山山頂にて
写真下:虚空蔵山から飯田市街地と南アルプス
 

例会山行 風越山へ

 投稿者:Ree  投稿日:2020年10月11日(日)18時31分22秒
返信・引用
  10月の例会山行として、会長、オッチー、ナンティーと風越山へ行ってきました。
いつもこどもの森公園からのピストンなので、滝の沢登山口から今庫の泉経由、下山は虚空蔵山を通ってこどもの森公園へとちょっとした周回、なおかつ各自ザックの中身の重量を重くしてトレーニングを兼ねたので、しっかり歩けた感があります。

作業の方々が登山道を整備してくださってました。
ありがとうございます(_ _)

台風のおかげでヤキモキしましたがお陰様で快晴の中、気持ちのいい1日となりました!

写真上   山頂。会長は単独女性を勧誘中。さすがです。
写真中  濡れてて滑ります。
写真下  ベニマンサクは所々赤くなっていた。ちょっと早かったな~
 

阿弥陀岳 南陵~中央稜

 投稿者:ナオ  投稿日:2020年10月 7日(水)20時14分26秒
返信・引用
  阿弥陀岳に船山十字路を起点に南陵ルートを登り中央稜を下って周回してきました。
地図には載っていませんが登山道はしっかりしており南陵は変化に富んだ好ルートでした。
中央稜は急降下の道をひたすら下るルートでした。
天候にも恵まれよい山行となりました。

写真上 青ナギより
写真中 無名峰より
写真下 P3の核心部




 

御嶽山王滝頂上写真追加

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 9月28日(月)19時47分40秒
返信・引用
  御嶽山王滝頂上の写真追加です。

写真上:田の原から御嶽山
写真中:王滝頂上直下の石垣
写真下:王滝頂上の慰霊場祭壇前にて
 

9月例会山行 御嶽王滝

 投稿者:オッチー  投稿日:2020年 9月28日(月)09時19分11秒
返信・引用
  9月の例会山行は噴火から6年になる27日(日)に今年8月から規制解除された王滝頂上に登ってきました。当日は多くの登山者やマスコミ関係者が来ており、我々もインタビューを受けました。天気は雲が多く時々陽が差すといった感じでしたが、依然規制されている八丁ダルミやまだ立ち昇っている噴煙を眺め、下山途中で噴火時間に合わせ黙祷をささげてきました。
写真上:八丁ダルミまごころの塔
写真中:鋼鉄製避難豪
写真下:剣ヶ峰を望む
 

朝散歩!

 投稿者:てら子  投稿日:2020年 9月25日(金)08時10分15秒
返信・引用
  会長様より問い合わせがありましたので向学の為?ちょいと朝拝見させていただきました。
写真上:開創 天正17年 1589年
写真中:手前の見頃は10月初旬じゃ。
写真下:今シーズンは飯田弁カメラマンが多いかな~。
 

経ヶ岳に登りました

 投稿者:ナオ  投稿日:2020年 9月20日(日)21時04分51秒
返信・引用
  伊久間さん、テラ子さん、Leeさん、の4人で日本200名山の一つ「経ヶ岳」に登りました。

同じ中央アルプスでも連休中の賑わいはこの山では関係なく静かな山行となりました。

登山道は8合目まで整備されていますが、8合目から頂上までは笹刈りされていない登山道となりました。
思った以上に経ヶ岳は遠かったですが、雲の切れ間からの素晴らしい景色を見ることもできて楽しい山行となりました。

写真上 8合目から上はこんな感じ
写真中 経ヶ岳山頂
写真下 来週の例会山行で登る御嶽山が見えました
 

杣添尾根~横岳

 投稿者:ナオ  投稿日:2020年 9月16日(水)21時26分9秒
返信・引用
  16日、八ヶ岳の横岳へ杣添尾根ルートで登ってきました。
まずは別荘地の登山道入り口から樹林帯をひたすら登ります。
樹林帯を抜けると横岳や赤岳の姿がど~んと目の前に広がました。
最後に急登を登って三叉峰に到着後横岳まで行きました。

曇り空でしたが暑くなくて秋の風が気持ちよくて、快適な山行となりました。

写真上 別荘地の登山道入り口からスタート
写真中 樹林帯を抜けるころ先ずは横だけが見えました。
写真下 阿弥陀岳、赤岳

 

長野県自然保護レンジャー出没

 投稿者:てら子  投稿日:2020年 8月29日(土)13時55分40秒
返信・引用
  28日中央アルプス国定公園を巡視してきました。自然環境の保全活動でゴミ拾いをしながら一年ぶりに西駒ケ岳まで歩いてきました。一見ごみはなさそうでしたがよく見ればマスク・飴プラゴミ・ストックキャップ・タオルなど定番の悲しいゴミの収穫となりました。平日ですが多くの登山者や観光客でにぎわっていたことに驚かされました。
写真上:怪しげなレンジャー衆しっかり任務遂行出来ました。
写真中:展望は望めませんでしたが直射日光を浴びることなく快適に歩けました。
写真下:ご褒美もらいました。
 

(無題)

 投稿者:okapi  投稿日:2020年 8月28日(金)20時59分48秒
返信・引用
  2泊3日で剣岳北方稜線をトレースしました。
室堂入山、初日は剣沢幕営。
2日目は北方稜線を辿り、小窓雪渓を下降して仙人池ヒュッテ泊の12時間行動。
3日目は黒部湖へ下山10時間行動、暑くてかなわん。

写真は
上:カニの縦バイ
中:剣岳より北方稜線
下:まだまだ雪もたっぷり、氷河認定された小窓雪渓

 

8月例会山行、西岳編笠山写真追加

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 8月24日(月)11時44分7秒
返信・引用
  西岳、編笠山の写真追加です。

写真上:青年小屋からの登り
写真中:編笠山山頂にて
写真下:編笠山からの下り
 

画像の貼り忘れ

 投稿者:ナオ  投稿日:2020年 8月23日(日)21時58分57秒
返信・引用
  8月例会山行の画像を貼り忘れました。

写真上 西岳山頂
写真中 西岳からの編笠山、ギボシ
写真下 編笠山へ向かって岩がゴロゴロの道を進む
 

8月例会山行

 投稿者:ナオ  投稿日:2020年 8月23日(日)21時55分40秒
返信・引用
  8月の例会山行で8月23日(日)に富士見高原スキー場を起点に八ヶ岳の西岳~編笠山を周回してきました。
新型コロナウイルス対策でソーシャルディスタンスに気をつながらの山行を行いました。

天候は時折青空が見える雲天でしたが、あまり暑くなく西岳まで登ることができました。
西岳は途中までほぼ一定の斜度で上り途中からやや斜度はきつくなるものの登りやすい登山道が続きました。
西岳に登頂後は青年小屋ヘ向かい、そこから編笠山へと登りました。

岩がゴロゴロしている登山道を楽しみながら編笠山の山頂へ。
編笠山から下山途中で予想どおり?少雨となりましたが、問題なく下山しました。
晩夏の八ヶ岳を楽しむことができました。

写真上 西岳山頂
写真中 西岳からの編笠山、ギボシ
写真下 編笠山へ向かって岩がゴロゴロの道を進む
 

来月計画の下見山行

 投稿者:てら子  投稿日:2020年 8月20日(木)13時06分26秒
返信・引用
  9月例会山行計画の下見にアクセツ道路と王滝口登山道の確認山行でオッチー・ナオ・テラの3人で御嶽山へ行ってきました。長く続いた梅雨の大雨の影響でアクセツ道路は迂回しなければならなかったり数か所路肩が崩れて片側通行の工事信号がありましたが、登山道は問題なく照りつける日を浴びながらもコロナと共存しながら新しいスタイルで実行してきました。
写真上:8月1日から10月13日まで9合目避難小屋~王滝頂上まで制限時間内に限り通行可能と緩和されました。
写真中:振り返って田ノ原駐車場と三笠山
写真下:王滝頂上から先の八丁ダルミへは未だに立ち入る事は出来ません。
 

空木岳からの富士山展望写真

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 8月18日(火)21時51分11秒
返信・引用
  私の知り合いに田代博さんと言う方がいます。富士山展望研究家として有名で
東京からの富士山展望のテレビ解説で良く出演されています。
高校教師を退職後、日本地図センター常務理事・地図研究所長を務めました。
パソコン通信のNiftyのフォーラム「山の展望と地図」(FYAMAP)代表で山尾望の
ハンドルネームで活躍されていました。
その田代さんのホームページで「富士山ココ」と言うコーナーで富士山が見える地域を
地図化したもので山頂からの写真も掲載しています。その中で空木岳からの富士山展望
写真が無いので持っていないかとの問い合わせがあり、私の写真を提供しました。
私も何度も空木岳に登っていますが、中々快晴で富士山がくっきりと見える写真は
ありませんでしたが、何とか塩見岳の背中から頭を出している富士山の写真を提供
する事が出来ました。その写真が採用され、空木岳をクリックすると私の名前と
撮影日、1993年10月23日が載っています。
興味のある方はご覧ください。

田代博のホームページ → 富士山 → 富士山ココ
http://yamao.lolipop.jp/

富士山ココ
https://info.jmc.or.jp/fujisankoko/#7/35.361/138.727

写真上:「富士山ココ」画面
写真下:空木岳からの富士山
 

トレーニングで烏帽子へ

 投稿者:Ree  投稿日:2020年 8月17日(月)19時38分52秒
返信・引用
  テラコさん、オッチーと松川町の烏帽子へトレーニング山行に行ってきました。
暑すぎて最初から最後まで汗びっしょりでしたがほどよく雲が出ていたおかげで、なんとか熱中症になることなく気持ちのいいトレーニングができました。

写真  気持ちよくてついつい長い休憩をしてしまいました。
 

NHK BSプレミアムで「にっぽん百名山 御在所岳」放送

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 7月29日(水)16時10分27秒
返信・引用
  NHK BSプレミアム「にっぽん百名山 御在所岳」が2020年8月3日(月)19:30~20:00に
放送されます。

御在所岳の「藤内壁」は多くのアルピニストが育った場所として有名な場所で、
1964年の長野県山岳連盟(当時)ヒマラヤ登山隊ギャチュンカン(7922m)初登頂に
参加され初登頂に成功した加藤幸彦さんもここでトレーニングされました。

この加藤幸彦さんを番組で紹介したいとの依頼が長山協にあり、長山協の協力で
初登頂の写真を番組で使用する事のご家族の承認を得る事が出来て
「頂上に立つ加藤幸彦隊員」写真が紹介されます。
興味のある方はご覧ください。

写真上:ベースキャンプからギャチュンカンを望む
写真下:頂上に立つ加藤幸彦隊員
 

花三昧の旅

 投稿者:okapi  投稿日:2020年 7月22日(水)17時56分58秒
返信・引用
  今回も花三昧、19-20日、またも梅雨の合間に恵まれ、白馬岳に登ってきました。
涼しい大雪渓を詰め、白馬山荘泊。
この日の泊まりは50人ほどでゆったり。

感染症対策で、マスク着用、アルコール、インナーシーツ、枕カバー、ゴミ袋持参の案内有り。
宿帳はダウンロードしてあらかじめ記入の上お持ちくださいとのことでした。

今年のコマクサは花付きも良く、ちょうど見頃に間に合いました。

上の写真
上段左:テガタチドリ、中:大雪渓、右:キヌガサソウ
中段左:オオバミゾホオズキ、中:クルマユリ、右:イブキフウロ
下段左:ミヤマクワガタ、中:コマクサ、右:イワツメクサ

下の写真
上段左:チングルマ集合果、中:ウルップソウ、右:シコタンソウ
中段左:雪渓とお花畑、中:白馬岳稜線の流紋岩、右:ミヤマアズマギク
下段左:タテヤマリンドウ、中:ミヤマコゴメグサ、右:ゴゼンタチバナ



 

氷河期遺存植物

 投稿者:okapi  投稿日:2020年 7月 3日(金)16時49分26秒
返信・引用
  7月2日、八ヶ岳、美濃戸~硫黄岳・横岳・赤岳と周回してきました。
梅雨の合間で、日差しはほとんど無く、ガスの中冷たい風に吹かれる花は、まさに『氷河期の生き残り』を実感させる佇まいでした。

(写真上段)左:硫黄岳山頂、中:ウルップソウ、右:ミヤマシオガマ
(中段)左:硫黄岳周辺は礫も色とりどり、中:横岳稜線、右:コナヒメウメノキゴケ(間違ってたらごめんなさい)
(下段)左:イワヒゲ、中:チョウノスケソウ、右:ツガザクラ

 

コロナ対策しながら6月例会山行で霧訪山に登りました

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 6月24日(水)23時18分5秒
返信・引用
  6月21(日)に6月例会山行、霧訪山に登りました。
 飯田山岳会の例会登山は新型コロナウィルス感染拡大、緊急事態宣言の為に
延期となっていました。緊急事態宣言も解除されて6月に再開される事になり
ました。コロナ対策として三密を避けて少人数、レベルを下げる、日帰りでマ
スク持参、消毒薬持参などを行いました。
 6月21日(日)に北小野霧訪山登山者駐車場に飯田山岳会会員9名が集合
しました。ここで班を二つに分けて4名は北小野登山口から登り、五名は下山
口の山ノ神自然園から登る班に分かれて登り出しました。五名は車で山ノ神自
然園まで移動します。この車の鍵は途中で交差した時に渡して北小野から登る
班が乗って帰ります。
 話をする時はなるべく間隔も開ける事を心がけてマスクもして登ります。
大芝山とたきあらしの峰との中間点付近で出会う事が出来て無事に鍵を渡す事
が出来ました。その後霧訪山山頂を踏んで無事に北小野登山口に下山し、山ノ
神自然園からも四名が戻って合流する事が出来ました。
 霧訪山山頂は快晴で大勢の登山者が展望を楽しんでいました。

写真上:クロス縦走の交差点でマスクを付けて
写真中:霧訪山山頂にて
写真下:北小野登山道登山者駐車場にて
 

緊急事態宣言全面解除を受けて山岳四団体の声明

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 5月28日(木)22時44分53秒
返信・引用 編集済
  政府の緊急事態宣言全面解除を受けて、日本山岳・スポーツクライミング協会より山岳
スポーツ再開に向けたガイドライン(指針)が発せられました。山岳4団体の声明となります。
周知いただきたくよろしくお願いします。


    2020.05.27
  <山岳四団体声明>政府の緊急事態宣言全面解除を受けて山岳スポーツ愛好者の皆様へ
                           令和2年5月25日
   政府の緊急事態宣言全面解除を受けて
      山岳スポーツ愛好者の皆様へ

 本日(令和2年5月25日)、政府は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の全面解除を発表しまし
た。国民、そして山岳スポーツ愛好者にとっては待ちに待った宣言解除です。山岳スポーツ自粛をお願いしてまい
りました山岳四団体として、自粛要請の重要性をご理解いただき、ご協力くださいました皆様に厚く御礼申し上げ
ます。
 自粛解除後の山岳スポーツ再開にむけて基本的なガイドライン(指針)を下記に示しました。より詳細なガイド
ラインにつきましては自治体、所属の山岳団体、山岳会等のガイドラインを参考にしてください。ガイドライン遵
守は、山岳救助関係者、医療関係者、山域圏内の住民、そして山岳スポーツ仲間への相互感染を防ぎ、予想される
第二次感染症拡大防止に貢献します。
 全面解除を受けてもコロナウイルス感染の危機は常に存在します。
 引き続き皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

                    記

       「自粛」要請解除後の登山・スポーツクライミング活動ガイドライン
              感染させない、感染しないために

1. 近距離(100km圏内程度)でできるだけ都道府県を跨がない日帰り登山から始めましょう。

2. 体調不良(平熱を超える発熱、悪寒、倦怠感、息苦しさ、咳等)での登山は止めましょう。入山後にコロナ感染
   発症すると命に関わり、救助隊、収容先地元医療機関に多大の迷惑を及ぼします。

3. 登山は、少人数で行いましょう。(パーティーは、当面5名以内で。)

4. 自粛期間中、季節や地震による山容の変化、登山道の荒廃など思わぬ危険が潜んでいます。十分な登山ルートの
     下調べと地図、コンパスの持参、登山届けは必ず提出し、家族にも残しましょう。

5. 登山中でもマスクを着用しましょう。マスク着用時は、熱中症及び脱水には十分留意し、こまめに水分摂取を心
     がけましょう。

6. 登山、クライミングジムでのソーシャルディスタンスを守りましょう。
     一般的には2メートル前後ですが、登山中の場合は、さらに距離が必要と言われています。また、クライミング
     ジムでは建屋構造、利用人数等で制限がありますので、ジムの指針に従って行動してください。
     咥えロープ、滑り止めなどもジムの方針に従ってください。

7. 登山山域内での買い物や、下山後の呑み会等も地元住民への感染防止の観点から控えてください。食材、飲料、
     緊急食などは出発前に揃えておきましょう。

8. 自粛中に衰えた筋力、体幹を鍛えましょう


 今回の世界的新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延により、社会構造、経済が大きく変化し、それに対応する
  新しい生活様式の確立が必要になりました。登山もスポーツクライミングも新しい視点からの活動指針が必要です。
 山岳四団体でも皆様方のご協力を得ながら、安心で安全な山岳スポーツの再興を目指し努力してまいります。
 自粛期間中の皆様のご協力に重ねて厚く御礼申し上げます。
  ありがとうございました。
                       山岳四団体
                                                        公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会
                                                                                     日本勤労者山岳連盟
                                                                                公益社団法人 日本山岳会
                                                                        公益社団法人 日本山岳ガイド協会
 

緊急事態解除後の山岳四団体からのお願い

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 5月19日(火)10時10分32秒
返信・引用
  緊急事態宣言の解除により、山岳四団体から新しい声明が発表されました。
長山協でも検討中です。
飯田山岳会でも皆さんに今後の対処につきまして後程お伺い致します。
山岳四団体からの声明です。

山岳スポーツ活動自粛のお願いーー山岳四団体
山岳スポーツ愛好者の皆様へ(2)               2020年5月18日(月)

 令和2年4月20日、皆様にご案内申し上げましたコロナ禍に伴う山岳スポーツ活動の
自粛要請につきましては、皆様方のご理解とご協力を賜りまして誠に有難うございました。
 さて、コロナ禍は地域によってその感染状況が異なり、現況を踏まえ本日政府から改めて
緊急自粛要請を継続する都道府県、あるいは解除された39県の発表がございました。私共
山岳四団体としましてもこの発表を受け、下記の通り再度皆様へ山岳スポーツ活動のお願い
をさせて頂きますので、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。
 私共山岳スポーツ愛好者の活動自粛への協力が1日も早いコロナ禍収束へつながることを
期待しております。

               記

1.緊急事態宣言が解除されない都道府県の皆様へ
  東京都、大阪府、京都府、兵庫県、千葉県、神奈川県、埼玉県、北海道が該当します。
  これらの都道府県に山岳スポーツ関係事務所を置く、あるいは居住されている皆様には、
  政府発表の緊急事態宣言継続主旨を重く受け止めていただき、引き続き山岳スポーツ活動
  の自粛をお願い申し上げます。

2.緊急事態宣言が解除された39県の皆様へ
  緊急事態宣言が解除された県内に山岳スポーツ関係事務所を置く、あるいは居住されて
  いる皆様につきましては、今後も、ご自身あるいは周囲への感染拡大の恐れもございます
  ので、緊急事態宣言が解除されていない都道府県での山岳スポーツ活動は引き続き厳に自
  粛いただきますとともに、県を横断する山岳スポーツ活動についても、多人数での登山を
  控えるなどの慎重な行動をお願いいたします。

                                   《山岳四団体》
                  公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会
                                 日本勤労者山岳連盟
                              公益社団法人 日本山岳会
                          公益社団法人 日本山岳ガイド協会
 

山岳四団体よりのお願い

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 4月22日(水)17時08分8秒
返信・引用
  飯田山岳会の皆さん。伊久間です。
新型コロナ問題と登山について山岳四団体からのお願いです。
私からもこの時期に登山する事に対してもうしばらく自重して頂きたく、お願い致します。
誰も居ない山ならば行っても問題ないだろうとお考えかも知れませんが、もう一歩踏み込んで
お考え下さい。
もう少しの辛抱です。宜しくお願い致します。


<山岳四団体声明>山岳スポーツ愛好者の皆様へ
                                  令和2年4月20日
              山岳スポーツ愛好者の皆様へ

 新型コロナウイルス感染被害は拡大の一途をたどり、ついに緊急事態宣言対象地域が全国に拡大しました。
 山小屋の従業員を感染から守り、宿泊登山者の3密による相互感染を防ぐため、多くの山小屋やスポーツクライ
ミング施設の閉鎖が相次いでいます。
 新型コロナウイルスは、潜伏期間が長い、感染しても自覚症状がでない、一度陰性になっても再度陽性反応がで
る感染者が多く見られます。このような潜在的感染媒介者には若年・壮年層が多いのも特徴です。
 全国民が、外出制限、商業施設の相次ぐ閉鎖あるいは在宅勤務等々、日々逼迫した窮屈な生活を強いられていま
す。このような現況下で、都市を離れ、清浄な空気と自然を求めての登山やクライミング行為は、出先の方々への
感染を広め、山岳スポーツ愛好者自身が感染するリスクを高めます。
 この緊急事態に対処するには、山岳スポーツを愛する皆様の他者への思いやり、そして何よりご自身の感染防御
に専心され、事態の収束を見るまで山岳スポーツ行為を厳に自粛していただきますよう山岳四団体としてお願いい
たします。
 山岳スポーツに係わる皆様の緊急事態宣言へのご理解とご協力で、感染症拡大阻止に寄与し、この未曽有の感染
危機が一日も早く収束することを願っております。
 近々事態が収まり、山で、岩場であるいはスポーツクライミング施設で皆様と再びお会いできる日を楽しみにし
ております。

   山岳四団体
   公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会
                  日本勤労者山岳連盟
               公益社団法人 日本山岳会
           公益社団法人 日本山岳ガイド協会
 

富士見台~横川山~南沢山

 投稿者:ナオ  投稿日:2020年 4月 5日(日)21時55分44秒
返信・引用
  富士見台から南沢山までLeeさん、てら子さんと縦走してきました。
萬岳荘を過ぎて富士見台を目指すと・・・

樹氷や羊がお出迎えしてくれました♪
思わぬ自然のプレゼントでした。

横川山に到着する頃には風も収まり、天候も次第に回復してきました。
陽に輝く樹氷を楽しみながら南沢山を経由して下山しました。

上 神坂山の樹氷
中 羊さん
下 笹の中の快適な道
 

中央アルプス国定公園指定されました

 投稿者:伊久間  投稿日:2020年 3月28日(土)20時03分47秒
返信・引用
  中央アルプス県立公園が、国定公園に指定されました。

長野県(環境部)プレスリリース 令和2年(2020年)3月27日

希少な氷河地形や貴重な高山植生等がみられるなど、傑出した自然環境を
有していることが評価され、国内で57カ所目、県内では、51年ぶりの新た
な国定公園として、「中央アルプス国定公園」が環境大臣により、指定さ
れましたのでお知らせします。

木曽山脈の北部の茶臼山から木曽駒ヶ岳、空木岳等を経て大平峠、風越山
に至る主脈一体とその他飛地

(1)指定年月日 令和2年3月27日(金曜日)
(2)指定面積 35,116ヘクタール
(3)構成市町村 13市町村(4市6町3村)

 ほぼ全山が花崗岩で形成される非火山性連峰であり、木曽駒ヶ岳の南側
には、希少な氷河地形であるカールや氷河湖、コマウスユキソウ、コケコ
ゴメグサなど
の貴重な高山植生が存在しています。


環境省自然環境局国立公園課
令和2年3月27日
57カ所目となる国定公園「中央アルプス国定公園」が誕生します。
本日令和2年3月27日(金)、自然公園法(昭和32年法律第161号)第5条第3項及び
同法第7条第3項の規定に基づき、国内で57カ所目の国定公園として、
「中央アルプス国定公園」を新たに指定します。

 本件について、平成31年3月に長野県知事の申し出を受け、令和2年1月27日付け
で中央環境審議会意見が答申されました。本日令和2年3月27日(金)、自然公園法
(昭和32年法律第161号)第5条第3項及び同法第7条第3項の規定に基づき、国内で
57カ所目の国定公園として、「中央アルプス国定公園」を新たに指定します。

 今回の告示により、長野県南部に位置する木曽山脈のほぼ全域(南北約100km)と、
木曽谷に位置する寝覚の床及び木曽田立の滝周辺の地域一帯を新たに国定公園に指定
することになります。国定公園の指定は平成28年3月の京都丹波高原国定公園(京都府)
以来、約4年ぶりとなります。

 中央アルプスは長野県南部に位置し、東に天竜川が流れる伊那谷、西に木曽川が
流れる木曽谷に挟まれた東西約20km、南北約100km に走る木曽山脈の通称名であり、
ほぼ全山が花崗岩で形成される非火山性連峰です。木曽駒ヶ岳の南側には、代表的な
氷河地形であるカール(圏谷)、モレーン(堆積堤)、氷河湖等が存在するとともに
、木曽谷周辺は、山岳部と共通した花崗岩地形の特性を有する地域で、木曽川の水流
によって侵食されてできた渓谷地形や多数の滝が分布しています。

 

スノートレッキング

 投稿者:てら子  投稿日:2020年 3月18日(水)10時13分23秒
返信・引用
  17日冬の上高地散策にとよりん・Ree・てら子の3人で行ってきました。前日20㎝ほど積雪があり朝からキンキンに冷え込んだ釜トンネルを息を切らしハイテンションで登って行きました。
沢渡では快晴でしたがトンネルを抜けるとそこはなんと一転曇り空でした。大正池ホテルから河童橋まで念願のワカンを装着して存分に雪の上を歩いてきました。あいにく穂高連峰は見渡せませんでしたが静寂なこの季節に訪れることが出来て良かったです。
写真上:明神岳をバックに。
写真中:願いは届かず穂高はガスの中
写真下:今度は泊りで来ようね~。
 

レンタル掲示板
/32