teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:143/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今が入団のチャンス!

 投稿者:朝倉  投稿日:2010年 6月 3日(木)20時30分40秒
  通報 編集済
  5月28日は発声に続き、長3度と短3度の和音進行をで声を合せる練習。
長3度では自然で明るく、短3度では、やや暗めなハーモニーを実感できる。

「旅」の「6 旅のあとに」は、音に特化して歌うようにとの注意でした。
ここでは男声またはアルトを含む下パート3声(一部は4声)のhumの歌唱が、女声またはソプラノのメロディを際立たせることになります。
女声4部の「ア~ア」の和音もちょっと不揃いで、繰り返し練習。

「7 行こうふたたび」は、前曲に比べて倍の速さのテンポになります。
とにかく音が切れないように、ワンフレーズで歌唱する部分が多いので要注意です。
また「B」からの、男声パートは流れを意識的に変えるように、主張をクリアにさせること、などの注意。

後半は久しぶりのモーツァルト。
5曲目「Tremendum」のユニゾンを長3・短3度和音の応用編で復習。
30ページ・8小節からは2拍分のテンポに変化するので注意を。
31ページ・14小節ソプラノ、テノールの「miserere」の音階に注意。

第8曲目「Pignus」の3類型2パターンの変形2重フーガの練習。
各パートの歌い出しの強弱の部分を再確認しました。

個人的には「リタニア」では、この曲が一番好きです。
ここは総力戦なので、常に自分のパートに溺れず、他のパートを意識しながら歌おうと心がけてはいるのですが・・。
やはり難しいですね。

♪この日、定演の3曲目となるモーツァルト「Regina coeli」(K276)の楽譜が配布されました。
これで定演の全曲が勢ぞろい、いよいよ練習も佳境に入ります。
ご覧の皆さん、入団は、今がチャンスです!
 
 
》記事一覧表示

新着順:143/804 《前のページ | 次のページ》
/804