teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:142/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

行こうふたたび

 投稿者:朝倉  投稿日:2010年 6月 5日(土)20時43分31秒
  通報
  昨日の発声は、日本語母音をクリアにするディクション(時に口元に指を当てたり)と、先週の3度和音に続く形で5度和音による音色を整える練習。

練習曲は、モーツァルトの第3曲「Verbum caro factum」。
ソプラノの動きと、他3パートの動きの対比の妙が面白く、短い曲ですが、個人的には、これも好きな曲。

あくまでも和音に拘ること、軽くならずに固めに、急がないこと、後半は緊張感を保つことなどが指摘されました。

後半は「旅」の「6 旅のあとに」「7 行こうふたたび」。
まず譜面の演奏記号・表現をきちんと歌唱すること、ハーモニーを整えるため、音に特化して歌唱すること、音が途切れないよう、曲の流れに乗ることなどを再確認しました。

「これからは前回の繰り返しを、いかに少なくするか。前回の練習を活かすことが課題でしょう」とは先生の言。

♪定演の概要が決まったので、久しぶりに反省会兼懇親会に参加。
皆で練習に関する貴重な意見や感想・煩悶、普段の予習・復習などの話を聞き、とても参考になり、意を強くし、楽しいひとときでした。

来週からは、いよいよ定演演奏曲の残り、新曲・モーツァルト「Regina coeli」(K276)の練習が始まります。
これも楽しみな曲です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:142/804 《前のページ | 次のページ》
/804