teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:137/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レジナ・チェリの練習に入りました

 投稿者:朝倉  投稿日:2010年 6月21日(月)18時06分31秒
  通報
  2週間前の11日からモーツァルト「レジナ・チェリ(天の女王)」(K276)の練習に入りました。

表題曲は3作ありますが、これは最後の作品、23歳のとき。
母の死、失恋と続いた、彼にとっては絶望の時期に、この上なくマリアを讃美し、軽快で明るい音楽を目指した彼の決然とした心中は、かなりミステリアス?
その謎は・・興味深い。

定演で演奏する「リタニア」(K243)も、表題曲が4作あり、これも最後の作品で20歳のとき。
この作品には何度も触れているので省略しますが、上演2作品を対比すると、モーツァルトの多彩な音楽の一部が集約されていて、私たち演奏する側にとってだけでなく、聴いていただく側にとっても、新鮮な発見があると思います。

発声では「支え」「響き」「和声」ということを改めて確認・強調されました。
「レジナ・チェリ」は8分ほどの短い曲ですが、ソロと合唱が連鎖的に繰り返しながら、まさにホモフォ二ーがベースの和声形式の基本的な音楽が進行・展開していくので、コーラスの楽しみを十分堪能できます。

今週あたりで、一通りの音取りが終わりそうです。
期待のソプラノさんなので、結構絞られていますが、内声パートも、もっとしっかりしないといけませんね。

♪18日にソプラノに新入団がありました。
経験豊かな方で、力強い味方が加わりました。

♪19日、アジサイ観賞レクがあり、15人が参加しました。
梅雨空に咲くこの花は、この上もなく美しさを誘ってくれました。

某さんの万歩計は北小金駅から流山の住宅街のアジサイロード往復で約7,000歩とか。
帰路の懇親会では心地よいノド越しのビールに酔い、有意義な歓談ができました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:137/804 《前のページ | 次のページ》
/804