teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:390/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

出席率90%

 投稿者:朝倉  投稿日:2008年 3月24日(月)13時30分8秒
  通報
  3月以降、出席人数は毎回60数人で、ほぼこの人数、出席率90%の高率で定着してきました。
毎週、顔ぶれは異なるものの、7~8人の欠席がありますが、これはいたし方ありません。
自主練習で努力されていることと思います。

21日の練習はシューベルトとミュージカルの新曲。
「Credo」。
出だしのレガート唱法、6小節目からの「おしゃべり」、10小節からのレガート・・と平板にならないよう、アクセントをつけること。
26小節のT、もっとはっきりと。Bの連打も同様。
49小節のS、pをもっと膨らませること。
73小節、各パートとも音量を保ってフェルマータに。Tのセンスが重要。

TempoⅠの75小節からはアクセントとフレーズの関係をしっかり把握すること。
83小節の2分音符「..ras」のsは長目にするが、次の「Et」には繋げないで、クリアにさせること。
93小節からのSのg音、特に94小節のg音は口をしっかり開けて音を維持しましょう。
109小節からの転調する音をしっかり取ること、速いテンポなので、早く言葉に慣れるよう楽譜離れを。
132小節のpからのフェルマータも音量をしっかり保つこと。

「Sanctus」。
短い曲ですが、表現記号の動き、p~f~ff~p~(f)~p~fの流れを明確にすること。
特にフレーズを大事にし、曲の流れを切らないようにしましょう。

「Agnus Dei」。
5小節目からのTは大事な音。ソプラノのソロを支えるように歌唱する。
38小節のT・Bの同じ音は連打しないで、1つ1つの音をきちんと取ること。
73小節以降のTの音程が不安定、さらに復習しておくこと。

後半は新曲「Sunrise,Sunset」。
音取りと2回、通しました。
★繰り返しの演奏部分を一個所直しました(要注意)。
55ページのD.Sから51ページの$(ちょっと違う記号ですが)に戻った後、演奏順番記号「C」からの繰り返し1からは「陽は昇り・・」へ、2回目の繰り返しは「Sunrise,Sunset」へと続き「D」に行きます。

ちょっと分かり難いかもしれませんが、今週、再確認しますのでご安心ください。
定演まで、あと5か月余、テンションを高めて行きましょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:390/804 《前のページ | 次のページ》
/804