teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:274/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

春を呼ぶ歌声

 投稿者:朝倉  投稿日:2009年 3月21日(土)12時50分53秒
  通報 編集済
  東京の桜も開花し、いよいよ春到来です。
昨日は、先生が甲子園に出かけたため、久しぶりに陣内さんの出番。
歯切れよく、テンポよく3時間を熱く指導されました。

前半の練習曲は、フォーレの「Ⅴ-AGNUS DEI」と「Ⅵ-LIBERA ME」。
「Ⅴ」ではテノール・ソロの高音の重さとブレス・ポイントを指摘、ソフトに歌唱すること、息継ぎで音楽が切れないようにとの注意。
また、45ページのソプラノの出だしの「Lux~」の音程、タイとスラー部分の歌唱と他パートのハーモニーについても注意がありました。
記号「E」から「G」まで、各パートとも延々と臨時記号が続く、読みにくい音階ですが、音をしっかり取って、ハーモニーが崩れないようにしましょう。

「Ⅵ」は全体をざっと通しましたが、ここでも息継ぎの問題(音楽が流れるべき部分で、一斉にブレスをしてしまうような)と、音の高さで強弱拍を混同しないように、という趣旨の注意がありました。

後半は「メリーウイドー」の「ヴィリアの歌」。
この曲でも、日本語と音の強弱との関係について、同様の注意がありました。
ソプラノの高音のクレッシェンドとデクレッシェンドの歌唱について、より正確性を高めていくようにとの注意もありました。

「追記」
春を呼ぶ、選抜高校野球が今日、開幕しました。
開会式の国旗掲揚で、先生のご息女・横山和美さんが「君が代」を独唱されました。

歌う直前の笑顔がとても可愛く、歌唱も堂々として、伸びのあるソプラノが甲子園の大鉄傘を揺るがし、NHKのテレビを通して全国に響き渡りました。
昨年の「第62回全日本学生音楽コンクール」高校の部の声楽部門・第1位の実力を如何なく発揮され、感動的な演奏でした。
ブラヴォー!
 
 
》記事一覧表示

新着順:274/804 《前のページ | 次のページ》
/804