teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ※※※高級腕時計※※※(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:246/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ウイーン気質

 投稿者:朝倉  投稿日:2009年 6月30日(火)11時08分43秒
  通報 編集済
  26日の練習はルドルフ・ジーツィンスキー作曲「ウイーン我が夢の街」の初練習。
あまりにも有名な曲なので、初見であっという間に音取りを終えて、さあハーモニーと行きましたが・・。

この日はソプラノのトップがちょっと荒れ模様、テノールが5人ということで、残念ながらハモルところまでは行きませんでした。

平板・単調さを避けた故か、転調が多く、人数の多い女声パート(53人)の厚みを意識した稲森編曲にちょっと手こずったようです。

またフレーズをしっかり歌うこと、Hum~、 Ah~、Uh~という無声音系の演奏法にも、キチンと譜面どおりに歌うように注意がありました。

後半は女声合唱の、ウエルナー・ハイマン作曲「会議は踊る」から「ただ一度の恋」を30分余り復習、緩急のリズムを、もっと正確に捉えるようにしましょう。
ここで女声は解散。

同様、リズムに乗ることに関しては、男声陣が歌うカール・ウエーバー作曲「魔弾の射手」から「狩人の合唱」でも指摘がありました。

これで定演での演奏曲の全容が明らかになりました。
フランス音楽を代表するフォーレの「レクイエム」、そしてオペレッタ、なかんずくウイーン気質の音楽をどう表現していくか、チャレンジ精神を満たしてくれる大きな山が見えます。
あと5か月余、9月の合宿も含め、追い込みに入ります。

♪この日、ソプラノに新入団がありましたが、ご紹介は今週。男声の見学も1人あり、今週、入団手続きをする意向がありました。

「付記」
27日は、かつて参加していた「日立コールファミリエ」の演奏会ですみだトリフォニーホールへ。
このホールは杮落としから、何度も歌ったことがある、おなじみのスポット。
演奏曲はグノー「聖セシリア・ミサ」、團伊玖磨「筑後川」などの名曲と恒例の津軽三味線の特別演奏も。
指揮者の木村さんにお会いしましたが、相変わらずの元気いっぱい!こちらがハッパをかけられました。

28日は「松戸市合唱交歓会」を聴きに森のホールへ。
参加団体が30ということを強調していましたが、先週の「柏市民による音楽の集い」に比べ、熱気がなく、熱演がモッタイナイ気がしました。
終演時は大雨で、予定外に渡された連盟機関誌を守って、ずぶ濡れの帰宅となりました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:246/804 《前のページ | 次のページ》
/804